革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

おすすめは長財布orラウンドジップ 通販でも買えるブランド財布

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20190901223317j:image

そろそろ財布を新調したいのだが、何かいい財布は無いものか?

 

皆さん、ご自身でお使いの財布って、どれくらいの頻度で買い替えてますか?

 

私は20代の頃は、小物類にかけるお金が無かったのもあって、ナイロン製のポーターの二つ折り財布を使ってました

 

ジーパンのお尻のポッケに入れて、無造作に使ってたんですね

 

もちろん仕事でも同じ財布を使ってまして、当然のようにスラックスのお尻のポッケに入れてました

 

ジーパンはともかく、スラックスのお尻ポッケって、あきらかにスラックスの生地が痛むし見栄えが悪いし、TPOにはかなり相応しくない

 

でも、当時は全く気にしてませんでした

 

なぜなら、スーツスタイルに全く魅力を感じておらず、ジーパンを主とするカジュアルファッションに興味とお金の比重を置いていたからなんです

 

なんと、モッタイナイ・・・

 

もし、当時から3万円程度のカーフやコードバンの財布を持っていたら、今頃素晴らしいエイジングで、唯一無二の存在感を発揮してたのに

 

まぁ、ちゃんと手入れしていたかは別物として、そんな経験を数多くしてきたからこそ、今の価値観が形成されている訳で、何の後悔も無いのですが・・・ただただモッタイナイ

 

エイジングを楽しむのもいいのですが、財布を買い換える頻度って、実は早めのほうがいいそうです

 

何年も同じ財布を使い続けるのって、風水的にも良くないらしく、3年程度使ったら新調すべきで、しかも牛革がベスト

 

ということは、現在使用中の財布は約3年前に購入したので、そろそろ丁度いい頃合いということなんですね

 

そして、私が現在使用中の財布というのがコチラ

 

LimitedEditionのコードバン長財布(現在使用中)

f:id:yosukezan1977:20190901223018j:image

西武百貨店のプライベートブランド「LimitedEdition」のコードバンの長財布です

 

コードバン特有のツヤ感がたまりません

 

通常のお手入れは、ただ乾拭きするだけ

 

しかも、ハンカチや手でホコリを払うくらいしかしてません

 

1年に1度くらいはクリームを塗りますが、その程度です

 

裏面は牛革を使用

f:id:yosukezan1977:20190901223035j:image

裏面には牛革を使用してて、エイジングも楽しめます

 

コードバンもいいんですが、淡い色味の牛革はエイジングを楽しめるんですね

 

縫製部分のほつれ

f:id:yosukezan1977:20190901223044j:image

 

今回、買い替えたいなと思った最大の要因はココ

 

縫製部分がほつれてきたんです

 

この長財布は小銭入れが付いてるので、小銭の出し入れをするたびに屈曲部分を伸ばさざるを得ず、結果して糸にテンションがかかり、切れちゃうんですね

 

しかも革もそれなりに傷んでるしね

 

糸を縫い直すのであれば、私が住んでいる秋田市内のクラフトショップに持ち込んでお願いするとこですが、この長財布のお値段が1万5千円程度(定価の30〜40%オフだったかな)と考えると、修理もためらってしまいます

 

コードバンでその値段って、価格破壊ってゆうか、ありえない

 

安い割に非常に良い商品なんですが、冒頭の部分で買い替えの頻度について3年程度と言ってしまった手前、買い替えを検討することになりました

 

とってもいい財布なんですよ、ツヤ感もあるし、エイジングもこれからまだまだ楽しめそうだし

f:id:yosukezan1977:20190901223317j:image

 

ですが、やっぱり新しいものが欲しいyosukezanは、色々とネットサーフィンで物色し始めました

 

ガンゾ(GANZO)長財布

f:id:yosukezan1977:20190902061703j:plain

Yahoo!検索(画像)より引用

 

 

まずは第一候補のガンゾ長財布

 

素材は経年変化が楽しみなブライドルレザー

 

小銭入れ付きが使いやすくて良さそうです 

ガンゾ(GANZO)ラウンドジップ財布

f:id:yosukezan1977:20190902061827j:plain

Yahoo!検索(画像)より引用

 

次はガンゾのラウンドジップ

 

実は長財布よりも使いやすくて収納力があります

 

私も以前エッティンガーのを使ってたんですが、使い勝手はピカイチ

 

ブライドルレザーで経年変化を楽しみたい逸品です

 

ココマイスター ラウンドジップ

f:id:yosukezan1977:20190902062359j:plain

Yahoo!検索(画像)

 

日本製のココマイスター

 

モデルによっては、現在職人が製作中のものもあり、決して大量生産では無いことが伺えます

 

写真で見ても、ブライドルレザーのブルーム(蝋)が吹き出てる感じがたまりません

 

このブルームをしっかりと革に馴染ませることで、艶と色気のある財布に仕上がるんですね

 

ホワイトハウスコックス ラウンドジップ

f:id:yosukezan1977:20190902063150j:plain

Yahoo検索(画像)より引用

 

イギリス製のホワイトハウスコックスです

 

セレクトショップではおなじみのブランドですね

 

私も以前所有してましたが、メンテがずさんで、ダメにしちゃいました

 

でも、クオリティーは素晴らしいです

 

栃木レザー 長財布

f:id:yosukezan1977:20190902062907j:plain

Yahoo!検索(画像)より引用

 

栃木レザーの長財布です

 

スーツには若干合わせづらいですが、特にヌメ革なんてバイク乗りの皆さんや、カジュアル財布を探している方にはおすすめです

 

使い込むほどにエイジングが楽しめそうな逸品ですね

 

まとめ

今回は財布を買い換えるならどれ? というテーマでお送りしました

 

財布って使い込むとエイジングが進んで、唯一無二の存在になると思ってたんですが、実は風水的に見ると3年程度で買い換えるのがベストらしいんです

 

確かに、クタックタになった財布よりも、新しい財布のほうが、お金も喜ぶのかもしれません

 

今回は5種類の財布をご紹介しましたが、ワタシ的に一番の候補はガンゾのラウンドジップ

もしくはココマイスターですね

 

しかも、コードバンではなくてブライドルレザーにしたい

 

価格はもちろんコードバンより安いんですが、短期間にエイジングが進む楽しさが見いだせそうです

 

まぁ、直ぐに買い換えるつもりはありませんが、時間をかけながらじっくりと考えたいと思います

 

他に欲しい財布が現れるかもしれませんし、ご縁を大切にしたいですね

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。