革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

アレンジ レシピ ラタトゥイユは鶏肉と野菜を炒め煮に

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20190729193543j:image

鶏肉と野菜の炒め煮込みラタトゥイユ風を作ってみた

 

久々に、チョー久々に料理を作りました

 

たまに炒めものとかは作ってたんですが、本ブログの名前のとおり、男子厨房に入り浸ることはなく、ましてブログにアップできるほどの料理は出来ず…

 

少しずつ仕事の流れが良くなってきて、やっと料理ができそうな下地が作られてきました

 

そして、たまたま家屋調査があって休みを取った時、家にある材料でうめーもん作ろうということで、やっちゃいました

 

今回使った材料はこちら

  • 鶏もも肉300g(カットしてるやつ)
  • なす1本(一口大にカットする)
  • エリンギ1本(一口大にカットする)
  • 玉ねぎ1/2個(一口大にカットする)
  • にんにく1個(大きめのやつをスライスしとく)
  • トマト缶1個(400cc)
  • 塩 適量(小さじ2くらいか)
  • マギーブイヨン(2個)
  • お好みで胡椒や唐辛子、チーズもオッケー

 

買ってきたのは鶏肉だけなんで、ほぼ冷蔵庫の残りモンで仕上げました

f:id:yosukezan1977:20190729175956j:image

 

具材を炒める

まずは、ちょっと多めのオリーブオイルにニンニクを入れて火をかけます

コールドスタートで、香りが立つまで弱火で少し待ちます

f:id:yosukezan1977:20190729180007j:image

 

ニンニクの香りが立ったら、鶏肉を入れて、両面に軽く焼き目が付くまで炒めます

f:id:yosukezan1977:20190729180015j:image

 

ニンニクに軽く火が通ったら、野菜を全部入れて火を通します

f:id:yosukezan1977:20190729180031j:image

 

塩で味付け

塩小さじ2程度を入れて混ぜ合わせます

野菜が少しクッタリするまで、弱めの中火で火をかけ続けます

f:id:yosukezan1977:20190729180041j:image

 

トマト缶入れて煮込む

全体を混ぜ合わせたら、トマト缶を入れます

更に温めて、マギーブイヨンを2個加えます

全体を良く混ぜ合わせたら、弱火にして蓋をして10分程度煮込みます

f:id:yosukezan1977:20190729180048j:image

 

完成です

f:id:yosukezan1977:20190729193559j:image

f:id:yosukezan1977:20190729193543j:image

今回のポイントは、ニンニクの香りを立たせるためにコールドスタートしたことと、トマト缶を加える前に塩で味付けをしたことです

 

味付けは塩とブイヨンのみでしたが、バジルやオレガノなどの香草を加えることで、もっと本格的な味になりますし、ローレルと一緒に煮込むことで鶏肉の臭みも抑えられます

 

そのまま食べても良し、ご飯にかけるのも良し、バゲットと一緒に食べるも良し、翌日にはパスタのソースにも使える万能煮込みになりました

 

鶏肉はカットされたものや、お店でカットしてもらうことで、料理前の下ごしらえが一つ減ります

 

皆さんもトマト缶で簡単にできる煮込みをお試しいただけると嬉しいです

   

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。