革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

タビオ(tabio)靴下はコスパ抜群 まとめ記事でおすすめを紹介

スポンサーリンク

こんにちは、ようすけ社長です

 

f:id:yosukezan1977:20210211100639j:plain

 

素晴らしきタビオ靴下の世界 コスパ最強のメイドインジャパン

 

 

 

私が何度か記事にしてきた靴下ブランド【タビオ(tabio)】

 

 

気が付くと、タンスの中はタビオだらけになっていました

 

 

最初はビジネスソックスから始まり、カジュアルソックス、ロングホーズ(ハイソックス)、カバーソックス…

 

 

とにかく専門ブランドなので、バリエーションが豊富です

 

 

デザインもいいし、オーソドックスなのもあるし、何より履き心地が最高!

 

 

適度な締め付けが、極上のフィット感を生んでくれます

 

 

専門ブランドなので、靴下製造にかける情熱も高く、縫製技術は文句なし

 

 

伸縮性もあってゴム部分の耐久性も高いのは、3足1,000円靴下では決して味わうことのできないクオリティーですね

 

 

何度もご紹介して、その都度絶賛するのは、そんな理由があるからです

 

 

そして、なんと言っても高すぎるコストパフォーマンス

 

 

良い靴下メーカーは他にもたくさんありますが、良いモノ=高い という図式は靴下業界でも根付いています

 

 

ですが、タビオの靴下は1足1,000円台〜

 

 

1,000円未満のもあります

 

 

シチュエーションよっても使い分け可能なタビオの靴下

 

 

ぜひ、私が今までご紹介してきた記事をご覧いただき、良さを体感いただければ有り難いです

 

 

タビオの過去記事

 

 

ハイソックスの記事

 

www.yosukezan1977.com

 

ハイソックスはロングホーズとも言います

 

 

スーツやジャケパンの時に、足元からすね毛が見えるのはマナー違反

 

 

タビオのロングホーズの素晴らしさを伝えています

 

 

ビジネスソックスの記事

 

www.yosukezan1977.com

 

通常のビジネスソックスの記事ですが、一番最初に手にしたアイテムです

 

 

靴下ひとつで仕事のパフォーマンスが上がる理由を書いています

 

 

カジュアルソックスの記事

 

www.yosukezan1977.com

 

買い足し、買い足しで色んな種類が増えました

 

 

派手な柄のものから単色のものまで、着る服によって合わせる柄を変えましょう

 

 

センスが問われるのがカジュアルスタイルですね

 

 

スニーカーソックスの記事

 

www.yosukezan1977.com

 

スニーカーソックスにも種類があって、大きく分けて履き口から生地が見えるものと見えないもの

 

 

それぞれの利点や、革靴に使えるカバーソックスもご紹介しています

 

 

靴下ギフトの記事

 

www.yosukezan1977.com

 

女性から男性へのプレゼントをご紹介してます

 

 

タビオはギフトセットも販売してますし、お値段も5,000円で揃うものが多いです

 

 

ビジネス用靴下だと好みがあまり関係ないので、おすすめしたいプレゼントのひとつですね

 

 

スポーツソックスの記事

 

www.yosukezan1977.com

 

タビオはスポーツソックスも展開しています

 

 

ランニング用の5本指ソックスは有名なので、一度は見たことがあると思います

 

 

機能性も高いので、一度お試しいただければ良さがわかります

 

 

セット販売の記事

 

www.yosukezan1977.com

 

タビオは定期的にセールやセット販売をしています

 

 

中でも、この記事でご紹介している一週間分の靴下セット買いは、お得すぎてビックリ

 

 

デザインや色味も少しづつ異なるビジネスソックスと、土日用のカジュアルソックスの組み合わせで、驚きの価格設定になっています

 

 

ちょっと良い靴下を探している人にピッタリですね

 

 

足クサ対処法の記事

 

www.yosukezan1977.com

 

足の蒸れを軽減するシルクソックスをご紹介する記事です

 

 

吸湿性・放湿性に優れたシルク素材の靴下で、暑い季節の靴内の蒸れを軽減します

 

 

足クサッって笑っている場合じゃない

 

 

これは完全にエチケット・マナーの問題なので、気になる方は記事をご覧いただきたいです

 

 

最後に

 

 

今回は、タビオ記事をまとめてご紹介しました

 

 

タビオは「靴下屋」として百貨店やショッピングモールに入っているお店のブランドです

 

 

店内の多くは女性向け靴下の販売ですが、ほぼ必ず男性用靴下も置いてあります

 

 

実はタビオの真骨頂は男性用ビジネスソックス

 

 

靴下なので、1足の予算をちょっと上げても、生活に支障の無いレベルです

 

 

3足1,000円の靴下には得られないクオリティーと、満足感があります

 

 

この機会に、少しの予算アップで本物を手にとって見てはいかがでしょう?

 

 

靴下に対する概念が変わること間違いなしです

   ⇓

「靴下屋」の公式オンラインストア~Tabio

 

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。