革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

スコッチグレインインペリアルブラックⅡを磨く

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20190825174650j:image

スコッチグレインインペリアルブラックⅡを磨いたのである

 

先日のシェットランドフォックスに引き続き、まとめて磨いた革靴の一つ、スコッチグレインインペリアルブラックⅡ

 

まず、名前が長げ〜よ

 

格調高い感じのネーミングだけど、それに見合った革靴なのかと問われると

 

マジでクオリティ高け〜し、革質抜群だし、磨けば光るし、足に馴染めば最高の履き心地だし、シューツリーがデフォルトで付いてくるし、コスパが高すぎるし

 

こんな靴を生産できる日本って、やっぱり技術が優れてるんですね

 

この靴はデザイン性も素晴らしいんですが、日本の靴メーカーを全体的に見ると、作りはしっかりしてるけどデザインがね…という印象が強いです

 

実用性を求める国民性なのか、そもそも良い品質の革靴を履くという習慣が無いのか、アメカジ偏重のファッションが受け入れやすいのかわかりませんが、どうもフォーマル向けのファッションが格好いいという文化が根付きにくいですね

 

イタリアやフランスあたりだと、スーツスタイルを基準に着崩したスタイルが人気ですので、日本ってやっぱり独自の文化が育ちやすいんですかね

 

ある意味、自然にガラパゴス化する文化

 

略して「ジャパゴス」=ジャパン+ガラパゴス

なんつって

スコッチグレインインペリアルブラックを磨く

まずは磨く前の状態

いつも靴紐は取らないんですが、今回は久しぶりなので全部取っちゃいました

f:id:yosukezan1977:20190825174709j:image

 

ハイシャインクリーナーでワックス除去

ブートブラックのハイシャインクリーナーで鏡面部分のワックスを取ります

 

色々調べたら、ワックスってセロハンテープでも取れるみたいですよ

 

ただ、隙間部分や細かい部分は難しいみたいなので、やっぱりクリーナーは必須ですね

f:id:yosukezan1977:20190825174720j:image

ステインリムーバーで全体の汚れを除去

Tシャツの切れ端に数滴取って、靴全体を撫でるように円を描くように擦っていきます

強くこすらないようにね

f:id:yosukezan1977:20190825174732j:image 

 

汚れを落としてスッピン状態

f:id:yosukezan1977:20190825174746j:image

 

靴クリームを塗り込む

ブートブラックの靴クリームです

 

ペネトレイトブラシでちょっとずつ靴に塗り込みます

 

付け過ぎ注意です(この写真は付け過ぎ)

f:id:yosukezan1977:20190825174756j:image

豚毛ブラシでブラッシング

黒靴用の平野ブラシで強弱をつけながらクリームを浸透させます

 

コバとアッパーの接着部分とか、細かいところまで入念に

 

平野ブラシの豚毛ブラシは通販してるの見たことないので、ブートブラック✕江戸屋の豚毛ブラシを紹介しときますね

f:id:yosukezan1977:20190825174804j:image 

ポリッシンググローブで磨く

いくら豚毛ブラシで入念にブラッシングしても、最後の仕上げ磨きがなければ全然ダメです

 

エムモウブレイのポリッシンググローブですが、私が欲しいのはパラブーツのやつ

 

少し高いですが、道具には多少お金をかけても全然問題ないと思います

 

もちろん靴自体にお金をかけるのが一番だと思いますが、買ってからの付き合いのが断然長いので、メンテ用品には妥協しないのが私のポリシー

f:id:yosukezan1977:20190825174814j:image

 

靴底をメンテナンス

この革靴はソールが革底なので、定期的にオイルを塗布しないと乾燥して割れてしまいます

 

専用のクリームもあるんですが、私はミンクオイルを薄く塗ってます

f:id:yosukezan1977:20190825174826j:image

 

ミンクオイルを塗布すると、あっという間に色が変わり始めます

f:id:yosukezan1977:20190825174834j:image

 

全体に塗るとこんな感じになります

乾燥した革に潤いが復活して嬉しそうですね

f:id:yosukezan1977:20190825174843j:image

靴磨き完了

爪先は鏡面磨きしてないんですが、心なしか軽く鏡面がかってるんですけど

 

磨きを繰り返すと、クリームが革に浸透しちゃうんでしょうか?

 

コレはコレでいい感じの上品さがありますね

f:id:yosukezan1977:20190825174854j:image

 

斜めからの写真ですが、シワもそれほど深く無くていい感じです

日本を代表するシューメーカー、スコッチグレインは色気も十分です

f:id:yosukezan1977:20190825174650j:image

 

 今回は、スコッチグレインインペリアルブラックⅡの靴磨きの様子を記事にしました

 

定期的に磨ければいいんですが、仕事が忙しかったり、磨くのが億劫だったりして、なかなか着手出来ないでいたんですね

 

でも、久しぶりに磨いてみて、やっぱりキレイになった相棒を見るとたまらないんですよね

 

磨いた靴を見ながら晩酌出来るような、ちょっと変態チックな癖も持っているyosukezan

 

皆さんも靴磨きを趣味としてはいかがでしょうか?

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。