革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

ロレックスサブマリーナを地元の時計屋でオーバーホールした結果

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20200624201058j:image

ロレックスサブマリーナをオーバーホールした結果を教えるよ

 

私が所有するアイテムで一番高いモノ

 

それが、ロレックスサブマリーナノンデイト

 

思えば、約20年くらい前に、キムタクこと木村拓哉さんがドラマで付けていたロレックスの「エクスプローラー1」が爆発的人気に

 

私も含めて金の無い20歳そこそこの若造どもが、こぞって高級腕時計を買うという異常事態が起こりました

 

ロレックス、オメガ、ブライトリング、タグ・ホイヤー、IWC

 

当時、ここらへんの高級腕時計の相場は30万円〜50万円台だったので、今思えば非常に買いやすい価格帯

 

ですが、金の無い貧乏リーマンの私にとっては清水の舞台から飛び降りる覚悟でした

 

私が買った時計はロレックスの「サブマリーナ」

 

デイト機能が付いていないノンデイト

 

黒いベゼルと、デイト機能が付いていないスッキリした文字盤に、心踊らせたものでした

 

お値段は確か、35万円?38万円?

 

どっちでもいいんですが、もちろんキャッシュ一括では買えませんので2年ローンを組みました

 

ボーナス併用にしたので、あまり負担を感じることなく購入できました

 

ローンって怖いですね、結局借金と同じで利息払うんですが、毎月の支払いが抑えられてラクショー!って勘違いします

 

これがサラ金や闇金とかだと、雪だるま式に借金が増えて、にっちもさっちも行かなくなるのがわかります

 

資産を生むための借金はともかく、できるだけ借金・ローンはするべきじゃありませんね

 

サブマリーナを購入してからは、仕事はもちろんプライベートでもガシガシ使って、もう毎日のように愛用してました

 

仕事がら、外での作業があったり、海や山でのアウトドアの時はG-SHOCKを付けてましたが、基本的にはサブマリーナ

 

メンテナンスはたまに古い歯ブラシで、バンドの隙間をゴシゴシするくらいでした

 

海で使うことを前提にした時計なので、そもそも防水性が高くてメンテナンスも楽ちんでしたね

 

オーバーホールを検討

そんな毎日を共にしたサブマリーナですが、ここ最近調子が悪く・・・なってませんでしたが、さすがに20年も本格的なメンテしてなかったので、意を決してオーバーホールに出すことにしました

 

ですが、普通に時計屋さんに出すと7万とか8万するんですよね

私も後輩に聞いた時には、本当にビックリしました

 

でもまあ仕方ないかと思いながらも、ネットで近場でオーバーホールしてくるお店を探してたんですよ

 

地元秋田の時計屋さん

そしたら、こんなお店を見つけました

時計の修理なら オカベ時計サービス

 

秋田市にあるオカベ時計サービス様です

 

早速お店を訪問して、私のサブマリーナを見てもらいました

 

20年もオーバーホールしていないことと状態の良さに非常に驚かれ、そのまま入院です

 

ご近所さんがお茶っこを飲みに来るようなアットホームなお店ですが、ご主人は腕利きの時計修理人のようです

 

こういう地元に愛されて続いている店は、信用があるはず

 

修理見積りにビックリ

後日電話があり、修理見積は35,000円(税抜)とのこと

 

ウソ? 一般的な時計屋の半額じゃん・・・

 

もちろん即答でオッケーし、約1ヶ月後に修理完了の連絡がありました

 

取りに行くと、キレイに磨かれた状態のサブマリーナを渡されました

 

交換した部品もあったけど、20年にしてはビックリするくらい程度が良かったと言われました

 

これからは5年を目安にオーバーホールしたほうがいいと言われたんですが、どうしましょ・・・

オカベさんが健在ならお願いするかもしれません

 

裏側のシール

そして、裏側に付いていた緑のシールについても説明を受けました

 

普通は購入時に取るものだけど、中には取ると怒るお客さんもいて、そのままにしたよとのこと

 

私も何で付いたままだったのかわからないので、速攻剥がしました

 

剥がした状態

f:id:yosukezan1977:20200624201106j:image

 

状態のチェック

長年愛用しているサブマリーナなので、修理後の状態を早速チェックしました

 

まずは、ベゼルの回転具合ですが、修理前は緩くなっていて、勝手に回っていたことも多かったんですが、修理後はカチカチ感が戻りました

 

リューズの部分もパッキンが劣化してたのか、締付け感が微妙だったんですが、修理後はキッチリと収まる感じで素晴らしい

 

腕時計は宝飾品の意味合いも強いので、鏡面までとはいかないものの、キレイに磨き上げて渡されたので見た目もとても満足です

 

時計の中身はちょっとわかりませんが、オカベさんには弟子もいるようなので、技術力には定評があるのでしょう、人間性も含めてそこは信頼しています

 

結果

オーバーホール大成功!といったとこでしょうか?

 

値段的にもお安く仕上がりましたしね

 

もし、高級時計のオーバーホールを検討されている方がいましたら、一度オカベ時計サービスさんにご相談いただくことをオススメします

 

修理見積はこちらから

安心と信頼と実績のオカベ時計サービス | ロレックスのオーバーホール情報サイト「WATCHTONE」

 

遠方でしたら時計を郵送することもできますので、ぜひご検討を

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。