革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

新卒 新社会人必見 スーツより革靴に金かけるべき リーガル編

スポンサーリンク

こんにちは、ようすけ社長です

 

f:id:yosukezan1977:20210228163302j:plain

 

 

新社会人、新入社員が選ぶべきリーガルはこれだ!

 

 

 

大変な世の中になりました

 

 

毎年今の季節だと、多くの新社会人が誕生して、町中で新入社員の歓迎会や飲み会が開催されていたのに

 

 

会社に通勤するのも密、飲み会するのも密、飛沫防止にみんなマスクして顔色もわからない

 

 

あげくの果てにテレワークが台頭して、オフィスワーク自体も崩れ始めています

 

 

通勤する機会が少なくなると、自ずと減ってくるのはスーツや革靴に代表される、仕事着

 

 

週に1〜2日だけの出社なら、ほとんど必要ないですし、逆に家着やカジュアルウェアにお金をかけたくなる気持ちも分からなくない

 

 

紳士服をメインとしたアパレル関係の会社やお店は、軒並み苦戦している状況です

 

 

私もスーツやジャケパンを仕事着のメインにしてますので、テレワークだと本当に着なくなるのを実感します

 

 

自宅だったら、パーカーやジャージで十分ですし、なんならパジャマでもいけるし

 

 

オンとオフの境目が無くなるので、メリハリが付かなくなるのが気になりますが、実際そうなんだから仕方ないですね

 

 

そうは言うものの、毎年一定数の新卒者はいるわけで、初めての出社でどんな格好をしていけばいいか、不安に思っている方も多いと思います

 

 

大手スーツ量販店で、スーツのセット販売で革靴やバッグまで購入して、というのが一般的

 

 

ですが、どうせなら長く使えるアイテムを揃えたい

 

 

コスパも考えると5年〜10年くらいは平気で使えるものがいいと思いませんか?

 

 

そうなると、ベーシックで流行に左右されないものがいい

 

 

スーツは流行に左右される

 

スーツは5年くらいすると、デザインの流行が変わってきます

 

 

バブル時代はダブルスーツ、25年くらい前は3つボタンスーツ、今はシングルスーツ

 

f:id:yosukezan1977:20210228163910j:plain


 

スラックスの裾も、ダボダボのツークッション⇒ワンクッション⇒ハーフクッションと、流行が変わります

 

 

何より、10年、20年前のスーツを着ていると、ハッキリ言ってダサい

 

 

「高かったヤツ」「○○ブランドのヤツ」「昔流行ったヤツ」そういうのが一番キツイ

 

 

昔、勝負時に着ていた一張羅を未だに着ている皆さん、残念ですが今すぐ買い換えましょう

 

 

今どきのデザイン、シルエットに変えるだけで、一気に洗練されたオシャレな大人になります

 

 

クライアントからの印象も抜群に良くなりますよ!

 

 

バッグは耐久性が不足

 

バッグはオーソドックスなデザインを選べば、長く使えるアイテムも多いです

 

 

ですが、耐久性が不足する、ナイロンのブリーフケースを使い続けるのは印象に悪いです

 

 

出世して責任ある立場になった時、そんなバッグを使ってると残念

 

 

新入社員の時からオールレザーのバッグを買って、クリームで手入れしながら何十年も使い続けるのもいいですが、さすがに○十万とかするので

 

 

現実的ではありませんね

 

 

そうなると、流行に左右されずオーソドックスなアイテムは何か?

 

 

それは革靴です

 

f:id:yosukezan1977:20201103160942j:plain

 

リーガルの革靴

 

しかも、靴の量販店で売っている2足で10,000円とかの安いヤツではなく、リペアも対応可能な日本の革靴ブランド「リーガル」

 

 

リーガルを選ぶ理由

 

 

日本製の革靴はリーガル以外にも、スコッチグレインとか宮城興業とか、有名どころはいっぱいあるんですが、あえてリーガルを選ぶ理由はこれです

 

  • 日本全国に販売店がある
  • 修理体制がしっかりしている
  • オーソドックスで全天候型アイテムが豊富
  • 日本人の足型に合う
  • たまに、「グッとくる」靴を作る
  • アウトレット商品や通販でお得に買える

 

 

ざっと上げただけでもこれだけメリットがあります

 

 

ですが、リーガルの中でも、これは使える、これは使いにくいなど、製品によってバラバラ

 

 

今回はリーガルシューズを愛してやまない私が、おすすめのリーガルシューズをご紹介します

 

 

新卒者、新入社員向けになりますが、多くの方に参考いただける内容になってますので、ぜひ御覧ください

 

 

2504NA

 

 

まずは、リーガルのフラッグシップモデルとも言うべき2504NA

 

 

オーソドックスなプレーントゥで、スーツ、ジャケパン、ジーンズなどにも合わせやすいクセの無さが魅力です

 

 

ガラスレザーを使っていて、汚れたら乾いた布で拭き取るだけの簡単メンテナンス

 

 

雨にも強いし、雪道用のソールも売っているので、北は北海道から南は九州沖縄まで、幅広い守備範囲を誇ります

 

 

私も以前所有してましたが、本当に着る服を選ばないし、年齢も選ばないので重宝しました

 

 

難点は、人気ゆえ同じ靴を履いている人が結構いること

 

 

飲み会の時に間違えて履かれたこともあったりします

 

 

あと、ガラスレザーは基本メンテフリーですが、屈曲に弱く5年くらいで革が割れてくるので、履き終わりにシューキーパーを入れておくことが重要です(これに限らず重要ですが)

 

 

ストレートチップ

 

 

リーガルは多くのストレートチップ(以下ストチ)を作っていて、アッパーの革が違っていたりソールが違っていたり、色んな種類を選ぶことができます

 

 

ストチは冠婚葬祭からビジネスまで幅広く対応できるので、基本の革靴になります

 

 

プレーントゥも対応できなくないですが、最もフォーマルな形はストチになります

 

 

黒ストチを2足、黒プレーントゥを1足の合計3足のローテーションで、ビジネスの足元はほぼ完璧に整えることができます

 

 

811RAL

 

オーソドックスなフォルムで、最初のストチにおすすめ

 

 

つま先が尖っていないので使いやすいし、ビジカジまで対応可能です

 

 

好き嫌いで分かれるとこですが、丸っこい革靴は、色んな服装に合わせることができるんですね

 

 

315R

 

 

つま先が少し尖った、エレガントなフォルムなのがこちら

 

 

スーツに合わせると格調高く見せることができます

 

 

逆にビジカジやカジュアルには使いづらいですね

 

 

ビジネスシーンに特化した革靴をお探しの方におすすめです

 

 

011R

 

 

ソールに、滑りにくいパターンを使っているストチがこちら

 

 

ガラスレザーでメンテナンスもラクラク

 

 

少し尖ったつま先が、エレガントさを引き立たせてくれます

 

 

こちらもビジネスシーンに特化した革靴ですね

 

 

01DR

 

 

リーガルを選ぶ理由の中で、「グッとくる」靴というのがこちら

 

 

リーガルの中でも高額の部類に入る靴ですが、革質がとにかく良い!

 

 

3万円台でアノネイ社のカーフを使う日本製の靴を、他に見たことがありません

 

 

柔らかくしっとり感があって、使っている内にエイジングが進み、唯一無二の革靴になります

 

 

ただし、ソールが本革で晴れの日限定なのと、メンテナンスをしっかりやる必要があります

 

 

メンテナンスの練習に1足買っても損はありませんし、ソール張替えすることで10年以上は確実に履き続けることが可能です

 

 

こういうハイクオリティーの革靴は、立場が上になった時に非常に役立ちます

 

 

しっかりメンテして、10年後に役職が付いた時、クライアントが貴方の足元を見て、細やかな気遣いができる信頼できる人だと判断するでしょう

 

 

要は、仕事に繋がる靴ということです

 

 

履き心地も素晴らしく、これをまた履きたいと思わせる魔力のようなものがあります

 

 

天候を選ぶので、最初の1足には難しいと思いますが、絶対皆さんに体験して欲しい、超おすすめのシューズです

 

 

写真はブラウンですが、もちろん黒もありますし、私が所有している02DRはセミブローグタイプです

 

 

DRシリーズはリーガルの真骨頂ですし、ハイクオリティーな品質を3万円台で買えるのは、なかなかありません

 

 

私は革靴が増えすぎて今は購入を自粛してますが(笑)、新卒当時の自分に対して「これ絶対買っとけ」と間違いなく言えるオススメ品ですね

 

 

革靴のメンテナンス

  

www.yosukezan1977.com

 

www.yosukezan1977.com

 

 

私のブログ内でご紹介している、革靴のメンテナンス方法ですので、ご興味があればぜひお読みください

 

 

正しいメンテ方法と必要な道具をご紹介してます

 

 

革靴の履き方

  

www.yosukezan1977.com

 

革靴を履く時は、必ず靴べらを使います

 

 

手のひらサイズのもありますので、常にバッグに入れといてください

 

 

あと、人間は一日靴を履くと、靴内にコップ1杯分の汗をかくそうです

 

 

ちゃんと乾燥させないと雑菌の温床になり、臭いや水虫の原因になりますので、一日履いたら中2日は履かないようにしましょう

 

 

そのために、最低3足でのローテーションをおすすめします

 

 

初期投資は少しかかりますが、長い目で見るとコスパが良いのがこのやり方です

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

今回は新社会人の皆さまにとって、おすすめのリーガルシューズをご紹介しました

 

 

リーガルは有名すぎて今さら…と思われる方も多いと思いますが、選ばれるにはそれなりの理由があります

 

 

革靴の入り口として、生涯のパートナーとして、メイドインジャパンのリーガルを履いていただけたら嬉しいです

 

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。