男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

雨に濡れたパラブーツPOE(ポー)をメンテして復活させるぞ!

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20190715185223j:image

 

雨でビショビショになったパラブーツPOEを磨いた

 

雨の時の靴って、みなさんどうしてますか?

 

長靴でしょうか? 雨用のラバーシューズでしょうか?

それともスニーカーでしょうか?

 

色々とご意見は分かれそうですが、私の場合は断然パラブーツです

そうです、雨の日こそ革靴を履きましょうってことです

 

パラブーツPOEを磨く

雨に打たれた後なので、汚れが目立つ感じです

f:id:yosukezan1977:20190715185237j:image

 

ブラッシングで汚れ落とし

まずは馬毛ブラシで表面の汚れを落とします

f:id:yosukezan1977:20190715185253j:image

 

ステインリムーバーで汚れ落とし

ステインリムーバーを布の切れ端に取り、優しく撫でるようにアッパーを擦っていきます

これで大部分の汚れは除去することができます

後は、濡れた後の仕上げをどうするかですね

f:id:yosukezan1977:20190715185302j:image

 

クリームで栄養補給

アニリンカーフクリームで革に潤いを与えます

茶靴なのでニュートラルのクリームでエイジングを楽しむ感じですね

アッパーの色が剥げてきたら同色の靴クリームを塗り込みましょう

f:id:yosukezan1977:20190715185312j:image

 

ペネトレイトブラシにクリームを少量とって全体に塗り込みます

f:id:yosukezan1977:20190715185319j:image

 

ペネトレイトブラシで全体にクリームを塗布したら10分ほど待ちます

 

豚毛ブラシでブラッシング

クリームが浸透したなと感じたら、豚毛ブラシを使ってクリームが革にもっと浸透するように、強く細かく優しくブラッシングします

f:id:yosukezan1977:20190715185330j:image

 

ポリッシンググローブで磨く

豚毛ブラシでクリームを浸透させたら仕上げにポリッシンググローブで磨きます

この工程を経ることで、革に光沢が蘇ります

f:id:yosukezan1977:20190715185337j:image

 

靴磨き終了

馬毛ブラシとステインリムーバーで汚れを落として、クリームを塗って磨くだけでこうなります

靴磨きの時間は、おおよそ15分程度

 

グレインレザーなので、鏡面磨きはせずに潤いを与えるだけ

通常のスムースレザーはこれに鏡面磨きをするので、もう少々時間がかかりますね

f:id:yosukezan1977:20190715185347j:image

 

雨染みのリカバリー状況ですが、残念ながら完全にはシミを消すことは出来ませんでした

ただ、つま先の先っちょが黒ずんでいるだけなので、パッと見はどこが汚れているのか、さっぱりわかりません

革靴マニアにはバレるかもしれませんがwww

f:id:yosukezan1977:20190715185355j:image

 

結論

ラバーソールの革靴は雨でも強いが、茶靴は雨染みになりやすい

 

雨天時のおすすめ革靴

  • ラバーソールであること
  • 撥水効果が高いガラスレザーであること
  • パラブーツならば、撥水効果のあるリスレザーであること

 

シューズカバーという手もありますし、ハンターなどのオシャレ長靴もおすすめしますが、それでも私は革靴って方には、こちらの記事を参考にいただければと思います

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

梅雨はまもなく明けますが、毎年夏になるとゲリラ豪雨が頻発する状況です

 

少しでも天候に不安がある場合は、雨に強い革靴を準備して、雨天時のファッションも楽しんでいただけますようご提案申し上げます

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。