革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

メンズ革靴 ビジネスカジュアルにパラブーツウィリアムは最強です

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20200116232526j:image

購入レビュー オフィスカジュアルに悩んだら、パラブーツウイリアムを選びましょう

 

パラブーツを象徴するシューズのひとつ、ウイリアムを購入しました

 

今年(2020年)の初頭に買ったので、約3ヶ月経った現在までの使用感やクオリティーなどをレビューしたいと思います

 

購入時のウイリアム

お馴染みの緑色の箱に入れて送られてきたウイリアム

 

箱から出してそのままの状態を写真に撮りました

 

白いホコリが付着しているように見えますが、これは革の表面の蝋が浮き出てきた状態です

 

決して汚れではなく、丁寧にブラッシングすることで白い蝋が革に浸透し、鈍くて重厚な光沢を発するようになります

 

この素晴らしい革は、パラブーツが誇る「リスレザー」といい、フランスの宝石と比喩されるほどの高品質

 

パラブーツは本来、登山靴を始めとした実用靴の製造を手掛けてきましたので、品質と実用性が高次元でマッチした製品が多いんですよね

f:id:yosukezan1977:20200116232540j:image

 

marcheⅡ(マルシェⅡ)ソール

パラブーツのアイコンとして知られるシャンボードは、パラテックスソールという「RP」の文字を配したゴツめのソールを使用してます

 

それに対して、ウイリアムはマルシェⅡソールでドレスにも対応できるシンプルなデザイン

 

ただし、ソールの頑強さはパラテックスと遜色ありません

f:id:yosukezan1977:20200224104935j:image

 

履き下ろす前のプレメンテナンス

まずは馬毛ブラシで丁寧にブラッシングします

 

払うというよりは、表面の蝋を革に刷り込むような感じでブラッシングします

 

ブラッシング後はステインリムーバーで汚れ落とし

 

その後にアニリンカーフクリームや黒の靴クリームを塗り込みます

f:id:yosukezan1977:20200116232548j:image

 

プレメンテ完了

ウイリアムはソールとアッパーを繋ぐ部分のステッチが白です

 

なので、非常にカジュアルな印象ですが、私はウイリアムをビジネスでも履きたいので、黒の靴クリームを塗り込んだ後に、ステッチ部分に少し多めにクリームを乗せて同色にしました

 

これは非常に好みが分かれる部分です

 

ですが、カジュアルをドレスに合わせるより、ドレスをカジュアルに合わせるほうが簡単なので、オンオフに使うのならば有効な手段になります

f:id:yosukezan1977:20200116232526j:image

 

こちらはプレメンテ前の状態です

上の写真と見比べると全然違うのが分かると思います

f:id:yosukezan1977:20200117120214j:image

 

軽く鏡面磨きする

最初は鏡面無しで履こうと思ったんですが、ちょっとだけワックスで鏡面磨きをしてみました

 

ほとんどわからないですね

このくらいなら、鏡面しなくても良かったかな

f:id:yosukezan1977:20200116232604j:image

 

ノルウェージャン製法

パラブーツの多くの製品はノルウェージャン製法が採用されています

 

元々、登山靴に使われていた製法で、ソールとアッパーを頑強に繋ぐだけでなく、水の侵入も防いでくれる実用性に富んだ製法です

 

見た目はご覧の通りゴツいのですが、履き心地も良く高級靴なのに気を使わずに使えるところがパラブーツたる所以ですね

 

スーツに合わせる

革靴の種類って結構多くて、どの種類や色がどんな場面に相応しいとかわかりにくい

 

ウイリアムは「ダブルモンク」と言って、ジョンロブが英国王エドワード8世(ウインザー公)からの依頼で製作された種類で、起源は1945年です

 

当時はフォーマルな場面でも使用されていましたが、今の時代だとビジネスシーンからカジュアルあたりが相応しいです(冠婚葬祭はムリ)

 

スーツからジーンズまで幅広く対応できる万能性を持ちます

 

スーツは最も得意としていますので、ご覧の通り全く問題ありません

 

しかもステッチを黒く塗ったので、全く違和感を感じませんね

f:id:yosukezan1977:20200117120144j:image

 

カジュアルに合わせる

オフで綿パンツに合わせたスタイルです

 

ソックスは柄物でも単色でもイケますし、ショートソックスで素足に革靴感を出してもエラいハマります

 

これは好みですが、カジュアルに履くときは上のストラップを外すことが多いです

 

このほうがこなれてる感が出るので、カジュアルに革靴初心者にもオススメの手法です

f:id:yosukezan1977:20200119184630j:image

 

履き心地について

ウイリアムはシャンボードと同様に、インソールが沈み込まない作りになってます

 

とある靴屋さんで教えてもらったんですが、多くの高級靴はインソールにコルクを使っていて、履けば履くほど沈み込んで、自分の足に合ってきます

 

しかしパラブーツは、インソールにゴムを使っているので全く沈まないんです

 

なので、購入時に爪先や足のどこかが当たるとかの違和感がある場合、それがずっと続きます

 

私も経験ありますが、解消されない違和感はストレス以外の何物でもありません

 

購入時にストレスを感じないサイズを選ぶことが大事です

 

そして、甲が低めなので極端に甲高の方にはあまりオススメできません

 

私も低いほうじゃないので、上のストラップの穴は一番先の部分で留めています

 

こればかりはお店で試着しないとわかりませんね

 

一方の履き心地は抜群で、新品の状態から素晴らしい履き心地を提供してくれます

 

マルシェⅡソールはスニーカーを思わせる快適性で、足にジャストフィットするウイリアムは重さを感じさせません ※手で持つとしこたま重いんですが…

 

購入は楽天市場やアマゾンが安くてオススメですが、その前に実店舗でサイズをしっかり合わせる必要があります

 

3ヶ月履いてみて

購入したのが年明けで、私の住んでいる秋田は雪が降る季節

 

今年は積雪が少なかったので、いきなり雪道デビューとはなりませんでしたが、あえて雪道で履いた時に感じたのは、悪路でも安心できる革靴ということ

 

溝が多いソールパターンが、雪道やアイスバーンでしっかりとグリップ力を発揮します

 

リスレザーは水を弾くので、雪や雨でもアッパーはビクともしません

 

当然、アフターメンテは必要ですが、日常的には乾かしてブラッシングするだけでオッケー

 

そして、スーツでもカジュアルでも何でも合わせれるウイリアムは、シャンボードよりも使い勝手は良いのです

 

そんな万能で素晴らしいウイリアムはこちらで購入できます

 

 

楽天カードを作って、公共料金や支払いを全てカード払いにすれば、ポイントもどんどん貯まります

 

貯まったポイントを購入にあてれば、1回の買い物につき3万ポイント(3万円分)を使うことができるので、さらにお得にアイテムを購入できます

 

ウイリアムを購入するならば、一緒に楽天カードの申し込みはいかがでしょうか?

 

年会費永年無料の楽天カード

 

 

www.yosukezan1977.com

  

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。