革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

半熟卵の手作りレシピ 重要なのは茹で時間と氷水

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20190903065641j:image

半熟卵の作り方 ポイントは常温に戻すことと茹で時間と…

 

卵が余ったら皆さんはどうしますか?

 

ウチでは大量に卵を溶いて、だし巻き卵にすることが多いんです

 

賞味期限が迫った卵ですので、どうしても火を通して食べたくなる

 

昔は関係なく卵かけご飯にしちゃってましたが、年を重ねると少しでもリスクを避けて通りたくなる

 

これは料理でもビジネスでも生き方でも、おんなじことかもしれませんね

 

今回は、大量に余らかした卵を、美味しい半熟卵にしちゃいました

 

半熟卵の作り方

 

まずは、お鍋にお湯を沸かします

f:id:yosukezan1977:20190903065657j:image

 

常温に戻した卵をお湯に投入します

 

網ですくって、優しく割れないようにお湯に入れましょう

f:id:yosukezan1977:20190903065705j:image

 

卵を茹でる

沸騰したお湯に卵を入れたら、タイマーで6分セットします

 

常温に戻してない場合は、もう少し長めにセットするといいです

f:id:yosukezan1977:20190903065718j:image

 

卵を冷やす

6分経ったら、氷水の中に卵を入れます

 

予熱で卵の中心部分まで火を通るのを防ぎます

 

半熟卵を作る工程では、この作業が非常に重要です

f:id:yosukezan1977:20190903065730j:image

 

しっかり冷やしたら、水の中で殻を割ります

 

ボウルの側面に卵の全体をコツコツぶつけると、卵の薄皮と白身の間に水が入り込み、とても剥きやすくなります

f:id:yosukezan1977:20190903065739j:image

 

半熟卵の完成

包丁で2分割するとこんな感じ

f:id:yosukezan1977:20190903065750j:image

 

お皿に盛り付けます

 

これに、塩や醤油をパラッとかけて食べると、お酒に合う絶品おつまみになります

f:id:yosukezan1977:20190903065641j:image

 

肉豆腐にIN

 

肉豆腐も作ったので、その中心に据えちゃいました

 

黄身の感じが飯テロ確定です

f:id:yosukezan1977:20190903065802j:image

 

半熟卵を作るポイント

今回の半熟卵は、黄身の感じが非常に柔らかく、半生に近い感じで美味しかったんですが、反面白身が固まりきらず、皮を剥く時に崩れてしまい、形を残した卵が少なかったんです

 

茹で時間を6分に設定しましたので、7分に伸ばせばもう少し剥きやすく、食べやすい半熟卵になるかと思います

 

皮にヒビが入ってる状態だと、味玉にするときに中までタレが染み込んで、半熟卵に個体差が出来てしまいます

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

なので、

  • 茹でる前に常温にすること
  • 茹で時間を7分にすること
  • 氷水で冷やすこと
  • 水の中で皮を剥くこと

 

を守っていただくと、美味しい半熟卵になると思いますよ

 

ぜひお試しくださいね!

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。