革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

眼精疲労対策に 目元マッサージャーはブロガーやゲーマーにおすすめ

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20191219144837j:image

目の疲れにきく アイマッサージャーはブロガーに必須のアイテム

 

最近、目が疲れちゃって…

 

毎日仕事でパソコンと向き合い、帰ってからもパソコンでブログの記事を作成

 

スキマ時間にはスマホをポチポチしてしまう

 

こんな毎日ですから、目が疲れるのは当然

 

そして心なしか視力が低下しているように感じます

 

目が疲れた時は、森林などの自然の緑を見ると癒やされると言いますが、現代社会ではそんな時間は無いので…

 

仕方ないから運転しながら見ようとするも、脇見運転は危険なのでダメダメ

 

そんな疲れ目のワタクシが先日、ドラッグストアで見かけたのがコチラ

 

蒸気でホットアイマスク

 

寝る前に着用すると、目全体に温かい蒸気が充満して、めちゃくちゃ気持ちいい

 

そのまま寝て、朝になると目がスッキリします

 

いわゆるひとつの、寝落ちです

 

でも、一つだけ気になる点がありました

 

それは、

 

お値段がそれなりにする

 

いや、モノ自体は良いんです

 

目がスッキリする上に気持ちよく睡眠に入れるので、寝不足の方にもおすすめしたいくらいなんです

 

ですが、毎日継続的に使用するには、コストが高いんです

 

そんな悩ましい悩みを持つワタクシが見つけたアイテムがコチラ

 

RENPHO製の目元マッサージャー

f:id:yosukezan1977:20191219144844j:image

見た目はまさにゴーグルのようです

 

正面からだと、SF映画のコスチュームみたいですね

 

充電式なので、使用前にUSB端子を使って充電します

 

充電が完了したので早速使用しました

 

使用感

エアバッグが内蔵されてるので程よい圧迫があり、眼球とその周りにヒーターが内蔵されてるので暖かい

 

目の周り全体をエアバッグでマッサージされるので、痛みも無く心地いい

 

こめかみ部分にピンポイントで圧がかかるので、指で指圧されているような感触

 

総じて

 

メッチャ気持ちエエ〜…

 

ホットアイマスクも気持ちいいけど、これは気持ちいいだけじゃなくて、本当に目の疲れが取れる感じがします

 

こめかみにかかる圧がいい感じなんですよね

 

モノ自体は結構重いので、着座よりも横になりながら使うと首も疲れないと思います

 

f:id:yosukezan1977:20191219144850j:image

 

マッサージ機能

 

マッサージャーと謳っているだけあって、マッサージ機能も5種類あります

  • クリアモード エア+温め+音楽(5分)
  • 活力モード  エア+温め+音楽(10分)
  • 自動モード  エア+音楽+温め+振動(15分)
  • 睡眠モード  エア+温め(15分)
  • エステモード 温め+音楽(15分)

 

おすすめは自動モードですが、15分と結構長いです

 

時間の無い方はクリアモードだけでも十分疲れが取れると思いますし、睡眠モードは寝落ち用ですかね

今度やってみたいと思います

 

 

良い点
  • 目の疲れを取ることに関しては、素晴らしいアイテムかと思います
  • コスパも良いし、何で早く買わなかったんだろうとちょっと後悔するくらいです
  • 使用後のスッキリ感は、蒸気でホットアイマスクを凌駕します

 

イマイチな点
  • 製品自体の重量が結構重いので、睡眠モードがあるにしろ、寝落ちするのは難しいと思います
  • 動作音が結構するので、気になる方もいるかと思います(私は全く気にならず)
  • ヒーリング音楽が内蔵されていてますが、無くてもいいかな…

 

その他の機能
  • Bluetoothで連携してお好みの音楽が聞けます(あんまし使わないかな)
  • USB充電式なので、電池交換の必要はありません

 

最後に

目元マッサージャーはレビューの高いものを通販で購入したんですが、この製品以外にもたくさんの機種が販売されています

 

色んな方の使用感を参考にしていただき、ついでに私のブログも参考にしていただくと大変うれしいですね

 

バーチャル世界が広がる世の中ですが、視力低下は多くの方が悩まされる問題です

 

少しでも皆さんの疲れ目が癒やされることを祈って、今回の商品レビューを終わりたいと思います

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました