革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

cordovanの革靴は水に弱くて値段が高いけど、一生モノです

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20190817154227j:plain

pixabayより引用

高いけどやっぱり欲しい、コードバンの革靴に恋い焦がれるの巻

 

突然ですが、コードバンって知ってます?

 

私も革靴や革製品に興味を持つまでは全く知りませんでした

 

実はコードバンって、お馬さんのお尻のごく一部からしか取れない超希少な革の種類なんです

 

しかも、革の表面を削って内部の部位を使うので、少数のうえ手間がかかり非常に希少価値が高くてお値段もお高い

 

そんなお宝皮革のコードバン

 

いったいどこが素晴らしいのでしょう?

 

コードバンの素晴らしい点

  • 革全体がワックスをかけたように光り、シワ部分にも独特の味が出る
  • 繊維が細かく傷が付きにくいため、意外と頑丈
  • カーフと違い深くうねるように履き皺が入るため、エイジングが楽しい
  • 高級なので所有感がある

 

まぁ、私も実際コードバンの靴を手にしていないので、大きな口は叩けませんが、財布とキーケースはコードバンのを使用してます

f:id:yosukezan1977:20190817160030j:image

たまに乾拭きする程度で、特別なメンテナンスはしていませんが、カーフと違って黒が深くて鈍い光りを放つような感じです

 

どちらもシワを楽しむアイテムではないので、革靴に比べるとエイジングは期待できませんが、革の存在感や所有感は群を抜いてますね

 

ちなみにキーケースはGANZOのコードバン

 

下の製品はシンブライドルなので、コードバンでは無いですが、エイジングを楽しめるシリーズです 

長財布は西武のプライベートブランドのものです(もう生産されてませんが、セールで15,000円程度で購入した超お買い得品)

 

年に1〜2回クリームを塗布しますが、あくまでも薄く、革に少し栄養を与える程度にして、その後は良く磨いてます

 

私が使用しているコードバン用のクリーム

とっても素晴らしいコードバンですが、実は使用するにあたっては、素晴らしい点以上に気をつけるべき点があるんですね(決してデメリットとは言いません)

 

コードバンの気を付けるべき点

  • 水にすこぶる弱いので、雨に打たれたり水滴が付いたら、直ぐに拭き取る

 

コレに付きます

っていうか、コレ以外の欠点が見当たりません

 

もう、雨の日が多い秋田県含めた日本海側や、雪の多い北海道・東北含めた地域で使うには、おのずと使用頻度が少なくなり所有する意味があるのかと疑問にすら思います

 

それでも欲しくなるコードバンの革靴

 

小物には飽き足らず私が欲しいコードバンの革靴を今回はご紹介します

 

・・・このシリーズってただの無いものねだりだし、子供がゲーム欲しいっていうのと全く同じですね・・・

 

そんな自己嫌悪に陥る前にチャッチャと行きましょう!!!

 

オールデンVチップ

f:id:yosukezan1977:20190817165932j:plain

ラコタハウスHPより引用

もう、コレが欲しくてしょうがないんです

 

ブラックもいいんですが、オールデンのコードバンの王道と言えば、バーガンディ

 

赤茶色の革は履き込むほどに、磨きこむほどにいい味が出て、唯一無二のエイジングを楽しめるそうです

 

以前、職場の先輩のオールデンのチャッカブーツを見せてもらった時、あらためてそう思いましたね

 

ただし、軽〜く10万円を超えるお値段

 

あ、デメリットを一つ見つけました

値段が高っかいこと

 

REGAL BUILT TO ORDER SYSTEM

f:id:yosukezan1977:20190817170317p:image

 

スクショにて撮影

ちょっと見えづらくてスミマセン

 

最近のリーガルショップでは、パターンオーダーの推しが強いですね

 

私の場合、リーガルの既製靴は元々足に合ってるので、特にオーダーをする必要は無いんですが、ことコードバンとなるとこのシステムを利用するしかないんです

 

んで、価格表をちょい見したところ、水染めコードバンで10万円(税抜)

 

おっと、これはかなりお買い得な値段設定

 

オールデンが既製品で13万円オーバーなんで、こだわりが無ければコチラを選んでもいいかな?

 

っていうか、コードバン買うっていう自体、こだわり感満載なんですけどね

 

ということで、コードバンの革靴が欲しい欲しい病にかかっているyosukezanがお送りしました

 

え? ブランド2つしか紹介してないって?

 

だってしょうがないじゃないか、これしか知らないんだもん

 

まぁ、ぶっちゃけオールデンが欲しいってことなんですけどね

 

しかし、リーガルのオーダーシステムも捨てがたい

 

ってゆーか、記事を書いた後に、同じような記事を先日書いてたことに今気づきました(^_^;)

 

どんだけ欲しいのよ

 

いずれ10万円を超える価格なので、慎重に決めたいと思います

  

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。