革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

ブログは資産 今後の社会は個人のビジネスと投資が必須なワケ

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

ブログ書く時間が無いほど、仕事に忙殺されてて辛すぎるの

 

私は今、お風呂で湯船に浸かりながらiPhoneでブログ書いてます

(と、言っても最後はパソコンで編集して、翌日の朝にアップするのであしからず)

 

今日はたまたま休みなので、先ほど記事を一つ書いて、この記事は日記みたいなもの

 

ブログを書くことは、私の日課になってます

 

基本的に好きなものや、興味あるもの、欲しいもの、自分が使って良かったものなど商品紹介の記事作り

 

前は料理ブログとして運営してたんですが、今は全く厨房に入らず(笑)

 

でも、見ていただける読者の皆さんに不利益になるような内容や商品は、紹介しないように心がけています

 

そんな努力の甲斐もあって、今では月間3万アクセスをいただけるようになりました

 

月間収益(2018年11月)

そして気になるひと月の収益ですが、

  • アドセンス4千円
  • もしもアフィリエイト4,500円
  • 合計8,500円

少なっ!!!

 

1年4ヶ月やってこれってどうなのよ

 

だって稼ぐ人の見ると、始めた初月に10万、半年で70万とか、あり得ないんですけど

 

やっぱり、アドセンスともしもアフィリエイト(カエレバ)のみでは限界あんのかな

 

色々やりたいけど時間が足りない

ブログもこれ以外にワードプレスとか自由度高いのとかやってみたいし、稼げるやり方も聞いてみたい

 

でも、時間が本当に足りない

 

なぜなら、普段のサラリーマン生活で片道一時間以上かかる通勤&毎日20時までの、ほぼ確実な残業がそれを拒ませるのだ

 

朝7時に家を出て、帰宅が21時30分

 

ご飯食べたり風呂入ったりすると、パソコンに向かえない毎日

 

皆んな、同じような環境なのかな?

 

36協定

毎日残業してると、36協定というのが顔を出してきます

サブロク協定と言います

 

スノーボードのサブロクはカッコいいですが、こっちのサブロクは従業員の心身の健康を守るため、労使で決められる残業時間の限度

 

年間360時間以上残業させると、労働基準法に違反しますよーというものです

 

要は12ヶ月で割るとひと月あたり30時間の残業に留めなければヤバイのです

 

そして私の属するグループには、担当2人と管理職1人いますが、全員ヤバイ

 

幸いにも残業代は出るのですが、仕事の内容が専門性が高くてなかなかのプレッシャー

 

システム入力の煩雑さの他、問い合わせや申込みも雪崩のようにあり、対人スキルも要求されるので、とても疲れる、そしてイライラ

 

まぁ、結果して36協定を超過することは無いと思いますが、会社で疲れ切るとブログを書く気力が失われる

 

ブラック企業では無いはずなんですが、業務量に対して圧倒的に人員が少ない

ぶっちゃけ、システム改革が無いと改善できないんですが、マンパワーで何とかしようとする状況

ハッキリ言って悪循環

 

なので、貴重なマンパワーを投下せざるを得ず、自ずと更新頻度が低くなるんですね

 

そんな精神状態の中、記事を作成してると頭が回らなくなるんです

 

1日30分×7日間でどれだけの記事を量産できるか、それが今の私の課題

 

そして、本業以外に資産形成することで、自分になにかあった時にお金を生んでくれる資産を今のうちに作っとかなきゃならない

 

複数の財布を持つ

最近はそんな危機感から、ブログに対する思いも変わってきました

 

ブログ開設当初は、自分の知識や経験、仕事で培ったスキルなどを紹介して読者の皆さんに見てもらう、どうやったらSNSで集客できるのか仕事に繋げれるのか、本業とリンクさせるイメージで取り組んできました

 

でも今は、どうやったら早く収益を生むブログに進化させられるのか、資産とすることができるのか、目的が変わってきたのが本当のところです

 

人は心身の健康を害すると、今までできたことができなくなるだけじゃなく、気持ちもネガティブになります

 

そして収入が途絶えることにより焦りや絶望感を覚え、犯罪や自殺に走ることもあります

 

そんな悲しいことにならないように、本業以外に複数の財布を持ち、何かあった時の保険を作らなければいけません

 

投資とビジネス

そのために、一人ひとりが取り組まなければならないのは、投資とビジネスに対する知識と経験、そして実行です

 

金持ち父さん貧乏父さんでロバートキヨサキ氏も言ってますが、投資とビジネスは成功するためには欠かすことのできない必須項目です

 

そして、現代社会においてブログやユーチューブは、新たなビジネスとしてローリスクで始められる極めて優秀なコンテンツなのです

 

実社会でのビジネスは、うまく組み合わせることで爆発的な利益を生みますが、上記の2コンテンツはインカムゲインになります

 

インカムゲインとは毎月定期的に入ってくるお金で、家賃収入や印税などがあります

逆に、株や不動産の売却益はキャピタルゲインといいます

 

サラリーマンで言うと、月給がインカムゲイン、ボーナスがキャピタルゲインにあたると思います

 

安定したインカムゲインの増加が精神的な安定を生むことができますし、一人ひとりが副業でビジネスオーナーや賃貸物件のオーナーになることで、経営スキルも身に着けることができます

 

その知識や経験を本業に活かすことができれば、さらなる企業の発展にも繋がることは明白です

 

今後の社会はどうなる?

これからの社会は、大企業や老舗企業は一定は残るものの大きな成長は見込めないでしょう

 

逆にベンチャーや個人事業主が隙間を狙って大きく稼げる時代が来ますし、実際そうなってきています

 

知っている者だけが得をする、成功する時代の中、フットワークを軽くして新しい知識や経験、コンテンツを得ながら行動していきたいものですね

 

逆に今働いている会社へ知識や経験を還元することで給料アップが見込める可能性もありますし、出世もできるかもしれません

 

まぁ、私の場合は、そんな自分が損しそうなことはやりませんがwww

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました