男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

パラブーツ最強説 リスレザーは鈍い光を放つ悪天候に強い万能革なのだ

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20190602131934j:image

所有する茶色の革靴を磨いてみたら、パラブーツのリスレザーが最強だったという事実

 

久しぶりに茶系の革靴を磨いてみました

 

私は長年サラリーマンをやっているので、色んな種類の革靴を所有してまして、中でも茶系の革靴がとっても好きなんです

 

茶靴の記事はこちら

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

茶靴って、「履いて磨く」を繰り返すと、革に表情が出てきて何とも言えない味がでてくるんです

 

特に良い革を使っている革靴なら尚更で、シワと深みのある鈍い光り加減が堪らないんですよね

 

これを、「エイジング」と呼びます

 

男の子なら誰しも憧れる言葉です

 

エイジングは、ビジネス用の革靴のみならず、レッドウイングに代表されるワークブーツやジーンズでも良く用いられる言葉ですね

 

そしてエイジングは、汚く履きつぶすのではなく、きちんと手入れして長く愛用することを指します

 

私は昔エイジングという言葉を履き違えて、ジーンズを洗濯しないで履き続けたり、ブーツをわざと汚く履きつぶしたりしてました

 

今更ながら、残念なことしたな〜って後悔するんですが、当時はそれがカッコいいと思われてたんですね

 

いやいや、人に歴史あり、歴史から学ぶとはこういうことです…

 

前置きが長くなりました

今回磨いた茶靴はこちら

左から、マドラスm360、パラブーツPOE、リーガル02DRCD

f:id:yosukezan1977:20190602222412j:image

 

磨く前の準備

パラブーツPOEはストラップを全て外します

 

リーガル02DRCDは内羽根ストレートチップなので、一番下の靴紐だけ残して他は外します

f:id:yosukezan1977:20190602132909j:image

 

ステインリムーバーで汚れ落とし

いつも通りステインリムーバーで表面の汚れを落とします

 

Tシャツの切れ端などに2〜3滴垂らし、優しく円を描くように革を擦っていきます

f:id:yosukezan1977:20190602132935j:image

 

www.yosukezan1977.com

 

靴クリームは3種類

今回は靴によって靴クリームを替えています

 

右上から時計回りに

  • ダークブラウン(マドラスに使用)
  • ミディアムブラウン(リーガルに使用)
  • ニュートラル(パラブーツに使用)

 

使い分けの基準ですが、擦れたりぶつけたりして、革の色が薄くなっている靴には補色、それ以外の靴はニュートラルを使用してます

 

ここらへんは好みの問題ですので、参考にしてくださいね

f:id:yosukezan1977:20190602132950j:image

 

www.yosukezan1977.com

 

靴クリームは豚毛ブラシで

写真上段のペネトレイトブラシでクリームを全体に薄く塗り込みます

 

10分位放置したら、下の豚毛ブラシで全体を磨きます

 

豚毛ブラシで磨く時は、少し力を加えて革にクリームが浸透するように念入りに磨き込みます

f:id:yosukezan1977:20190602133031j:image

 

これはまだペネトレイトブラシで塗布した状態です

あと10分したら、豚毛ブラシで磨き始めます

 

ラックの一番下に見慣れない靴が…

f:id:yosukezan1977:20190602133012j:plain

 

www.yosukezan1977.com

 

鏡面磨き

今回はリーガル02DRCDだけ鏡面磨きをしました

 

鏡面磨きって、まだマスター出来てなく、ネットをググりながら色々と調べてるんですが、どうやら最初に柔らかいワックスで下地を作って、その上に硬めのワックスでコーティングするのがいいらしい

f:id:yosukezan1977:20190602133109j:image

 

ということで、写真右のブートブラックのワックス(柔らかめ)で下地を作り、左のKIWIのワックス(硬め)でコーティングするという手法をとってみました

f:id:yosukezan1977:20190602224038j:image

 

磨き終了

リーガルの鏡面磨きを終えて、全ての工程が終了しました

f:id:yosukezan1977:20190602133138j:image

 

パラブーツPOE

パラブーツのPOEは型押しのグレインレザーなので、雰囲気的に鏡面磨きは似合いません

 

なので、ニュートラルのアニリンカーフクリームでしっかりと磨き上げ、全体的に鈍い上品な光を発するようになりました

 

やっぱり良い革を使っているだけあって、とっても美味しそうに見えますwww

f:id:yosukezan1977:20190602133152j:image

 

www.yosukezan1977.com

 

マドラスm360

タッセルローファーのマドラスさんは、ジャケパンにピッタリの夏限定シューズ

 

爪先部分が少し削れてたので、ダークブラウンの靴クリームを塗り込みました

 

いい具合に光ってますねぇー

f:id:yosukezan1977:20190602133206j:image

 

www.yosukezan1977.com

 

リーガル02DRCD

明るめのブラウンのリーガルさんですが、色が明るいと色抜けも目立ちます

 

なので、同色に近いミディアムブラウンの靴クリームを塗り込みました

 

エイジングがいい感じで進んでます

f:id:yosukezan1977:20190602133217j:image

 

鏡面磨きした爪先もこの通り

 

顔が見えるほど反射まではいきませんが、これくらい光れば十分です

 

むしろこの程度が上品だと思いますが、いかがでしょうか?

f:id:yosukezan1977:20190602133228j:image

 

www.yosukezan1977.com

 

パラブーツMILLY

靴磨きを開始してから気づきました

 

そう言えば、冬に大活躍したMILLYの手入れがまだだったこと…

 

いや〜ゴメンね

 

色んなとこに擦れて、革も剥げかけている部分があって、今回ダークブラウンの靴クリームで磨いて、来シーズンに向けて靴箱に保管しました

f:id:yosukezan1977:20190602133247j:image

 

MILLYはオイル含有のパラブーツ独自の革、リスレザーを使用してます

 

リスレザーは雨や雪にすこぶる強いだけじゃなく、ササッと磨くだけでビックリするほど深い光沢を発します

f:id:yosukezan1977:20190602133259j:image

 

今回も、ステインリムーバーで汚れを取った後に、補色のためダークブラウンの靴クリームをを塗布しただけなのに、見事なまでの仕上がり

 

リスレザー最強かよ…

f:id:yosukezan1977:20190602133310j:image

 

www.yosukezan1977.com

 

www.yosukezan1977.com

 

靴磨きを終えて

今回は結果して茶靴を4足磨きました

 

そのうち1足は鏡面磨きまで行いましたが、トータルで一番素晴らしいと思った革は、最後に登場したパラブーツMILLYの「リスレザー」でした

 

パラブーツPOEの革だって良い物を使ってるし、リーガルなんて4万円弱でアノネイの革を使ってる超コスパ良しの革靴なんですよ

 

それでも勝者はリスレザー

 

ワックスを使わなくても鈍く上品な光沢を発する素晴らしい革

 

普段も馬毛ブラシで軽くメンテするだけで、光沢が戻ってきます

 

まぁ、10万円を超えるような超高級靴と比べると、リスレザー?はん?って鼻で笑われるかもしれませんが、雨雪にも強い実用性に富んだ革として、これからもオススメしていきたいですね

 

次はリスレザーを使ったウィリアムを狙っているyosukezanなのでした

 

www.yosukezan1977.com

  

www.yosukezan1977.com

 

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。