革靴と料理とラーメンと

旧ブログタイトル〜男子厨房に入り浸る〜 料理の記事よりも革靴やラーメンの記事が多くなったので、タイトル変更しました。

SHARP ヘルシオグリエで時短料理 お手頃価格でゲットだぜ

スポンサーリンク

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20191219193809j:image

ヘルシオグリエは今が買い時 水の力で美味しい料理

 

自宅で使っているトースターがそろそろ限界

 

10年くらい使っていて、メンテらしいこともせずに、故障も無し

 

でも、長年の使用で内部はボロボロの状態です

 

パンやグラタン、ピザなどの温めに使ってましたが、機会があったら買い換えようと常に思っていました

 

そもそも、購入時のお値段は3000円くらいだったので、完全に使い切った感が満載でした

 

そんな時にたまたまネットで見かけたのが、シャープのヘルシオグリエ

 

この機種はトースターとしての機能を持ちながら、水蒸気でお惣菜を温めたり、ノンフライ調理ができたり、1台で色んなことができます

 

兄貴分のウォーターオーブンまでとはいきませんが、トースターの代わりとしては十分すぎるほどの性能を持っています

 

しかも発売から期間が経っているので、お求めやすいお値段に

 

ということで早速購入して使ってみました

 

ヘルシオグリエ

f:id:yosukezan1977:20191221104348j:image

高さが抑えられてるので、棚にも収まりやすいです

 

水タンクに水を入れる

本体上部にある水タンクに水を入れます

 

水を入れないと電源が入らない仕組みになっています

 

水の入れ忘れに有効な機能ですね

f:id:yosukezan1977:20191219193826j:image

 

鶏のから揚げを作る

市販のから揚げ粉を使ってお肉に下処理をします

 

お肉は鶏のもも肉を350g準備しました

f:id:yosukezan1977:20191219193841j:image

 

ヘルシオグリエに食材をセット

付属のトレイに下処理した鶏もも肉を並べてIN

 

ちょっと量が多すぎましたね

 

レシピでは鶏もも肉250gなんですが、今回用意したお肉は350g

 

まぁ、色々と試行錯誤しながらやりたいと思います

f:id:yosukezan1977:20191219193848j:image

 

調理開始

加熱水蒸気パワーを中にして、調理時間を9分にセットします

 

後は放っておけば完成しちゃいます

 

レシピよりもお肉の量が多いので、追い加熱を2分ほどしました

 

さて、どうなることやら…

f:id:yosukezan1977:20191219193854j:image

 

鶏のから揚げ完成

f:id:yosukezan1977:20191221093042j:image

 

いかがでしょうか、ところどころ白くなっているのは、粉をちゃんと落とさなかったためで、決してヘルシオグリエのせいではありません

 

食べてみたんですが、衣が柔らかめのジューシーなから揚げでした

 

味が染み込んでいて、お肉の中までしっかり火が通っていて、とっても美味しかったです

 

ただ、から揚げ粉を落とし切れなかったことで、見栄えが悪くなっちゃいましたね…

 

ご飯のおかずに、お酒のおつまみに最高の一品が完成しました

 

ヘルシオグリエの使用感

ヘルシオグリエを使ってみた使用感ですが、良い点とイマイチな点があります

 

良い点
  • 油で揚げないのでヘルシーに仕上がるし、予想を遥かに上回る美味しさ
  • タイマー設定で時間が有効に使えるので、結果して時短になる

 

イマイチな点
  • お肉がトレイにこびり付いて、出来上がりの時にトレイに引っ付く
  • 蒸気が上に噴出されるので、棚に設置して使うときは気を使う

 

その都度水タンクに水を入れる手間はあるんですが、水が無いと電源が入らないので入れ忘れ防止になります

 

安全面でも良く考えられた機能ですね

 

仕上がったから揚げの味はとっても美味しくてヘルシーなので、揚げ物を食べてる罪悪感は無いですね、まさにカロリーゼロ理論です(笑)

 

問題はトレイに食材がこびり付くところ

 

気になってネットで調べたら、コーティングされたトレイが別売されてるんですね

 

早速ポチりましたので、届いたら商品レビューもしたいと思います

 

製品が発売されて時間が経ったので、値段もこなれてきたヘルシオグリエ

 

今ならお手頃価格でお買い得です

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。