男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

早くAIが発展して、作業や受付業務をオートメーション化して欲しい

スポンサーリンク

こんにちはyosukezanです。

 

AIが発展して、単純作業や受付業務を機械に委ねられるように早くなってほしい!

 

いきなり普段の記事とは毛色が違うので、すみません

 

というのも、私が働いている会社で、とある取引先と交わしている商品の請求方法について、ちょっとした行き違いがトラブルに発展しました(詳しいところは書けませんのであしからず)

 

トラブルの要因

これは、取引がスタートした当時(◯十年前)に取り決めしたルールがあったんですが、時代が経過し担当者が変わり、ルールを把握してる人が限られたことが要因

 

ルールを把握してる人が気づいて請求前に直せば問題無かったんですが、それが出来なかった

 

システム対応で、自動的に判断・判定出来る仕組みも無かった

 

要は事象の入り口から出口まで、全て人が介在して、すべからく人がチェックする必要があるんです

 

旅行の申し込みや買物、確定申告までweb上で出来る時代ですし、システムなんてエンジニアに外注すればいいのに、なぜ貴重なマンパワーを投下するのか?

 

しかも、人の手ほど不確かなものはないのに・・・

 

解決策は?

今回のミスを解決するためにとった行動が、取引先に謝罪した上で先方が求める請求方法とは異なる方法で請求すること

 

なぜか・・・

  • 取り決めしたルールに基づいて請求行為をし直すと、再請求に伴いとんでもない量の訂正業務が発生する
  • その業務は全て人の手で行われる
  • 1件、2件であれば対応できるが、○千件という膨大なボリュームであること
  • 期日が決まっており、物理的に対応不可能であること

といった具合で、こちらのルールに従ってもらわなければならないんです

 

こちらのミスなんですけどね

 

一般的な会社であれば臨機応変に対応できると思いますが、私の勤めている会社はちょっと特殊で融通が利かないことが多いんです

 

転勤もあるので、担当者が変わるごとにイレギュラーケースまでその都度覚える必要があります

 

AIに業務シフトすることで期待できること

  • AIにイレギュラーケースをプログラミングすることで、オートメーション化が可能
  • 機械なので担当者が変わって忘れてしまうということが無い
  • 人の手を他に向けることができる

 

サイバーセキュリティや急な電源断に備えることは必要ですが、作業を覚えさせて仕事のオートメーション化を図ることで貴重なマンパワーを他に向けることができます

 

マンパワーが必要な業務
  • 新製品の開発
  • マーケティングにより顧客ニーズを把握する
  • 対人スキルを要する仕事(営業、商談、クレーム対応など)
  • 効果的な広告を打てる

 

そんな仕事に貴重なマンパワーを注力することができます

 

マンパワーはトヨタ式の「カイゼン」にも必要です

現場の意見や要望を拾い上げて検討して良いものに改善していく

 

カイゼンされた仕事を機械にプログラミングすることで、人によるミスをどんどん減らすことができます

 

そして、現場の単純作業や受付業務は機械が担うようになり、新入社員や業務が初めての社員も同じように仕事を進めることができます

 

そうなると、効果的な人員配置に繋げることができて好循環が生まれます

 

組織で仕事を進める上で大切なことは、「その人でなければ出来ない」ではなく、「誰でも同じように一定レベルの仕事ができる」ことだと思います(賛否あるかと思いますが)

 

一定レベルの仕事はAIに任せる

その、「一定レベル」の基準までを全てAIに委ねることができれば、最高に効果的で効率的な仕事ができるようになると考えるのは私だけでしょうか?

 

一定レベルを超える部分は、各自にオリジナリティやアイデアを出し合い競争させるんです

 

出来上がったアイデアを具体化したら、またAIに覚えさせて標準化・単純化させていけばいいんです

 

人の記憶なんてアテに出来ませんが、機械だったら半永久的に繰り返すことができますね

 

初期投資やメンテナンス費用はそれなりにかかると思いますが、人件費と比較すると安いでしょう

 

会社や組織にとって人はとっても大事ですが、人を活かせるかどうかは、AIを始めとしたテクノロジーと人をいかに融合させるかがカギかなと思います

 

もはや「24時間戦えますか?」なんて言うとハラスメントで訴えられる時代です

 

少子化で人口減少が進む日本ですので、今のうちに効果的な手を打ってどんどん儲けて、年金に頼らなくても食っていける世の中にしちゃいましょう

 

なんて、長ったらしく書いちゃってスミマセン

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました