男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

ダイエットにも最適!鶏ささみ肉を使ったしっとりジューシーレシピ

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20180419225320j:image

ヘルシーな鶏ささみ肉を、しっとりジューシーに美味しく食べたい!

 

鶏ささみ肉と言えば、高タンパク質低カロリーで、ダイエットに最適な食材と言われています

 

実際、プロスポーツ選手の体作りや、ライザップなどのプライベートジムでも推奨していると聞きます

 

でも、鶏ささみ肉って鶏胸肉と同じように、ちょっと料理の仕方を間違うとパサパサになって美味しくない

 

スーパーの惣菜コーナーでは鶏ささみ肉のチーズ挟み揚げとか、結構美味しく食べれるおかずが多いのに、家で火にかけるとパサパサ

 

そんな鶏ささみ肉をしっとりジューシーに食べれるレシピをご紹介します

 

ってゆうか、偉そうに言ってますけど、思いつきでたまたま作ったら意外と美味しかっただけですので、あくまで参考にね

鶏ささみ肉の香草焼きレシピ

  • 鶏ささみ肉 約400g(7本)
  • ハウス 香りソルトイタリアンハーブミックス適量
  • 片栗粉少々(全体に薄くかける)
  • 粒マスタード お好み
  • ケチャップ お好み

 

思いつきで作った割には、なかなかどうして白ワインに合う

ハイボールもいいし、酎ハイ系もイケる

 

作る前に酒飲みの算段をしているワタクシ

 

はよ作れや〜

f:id:yosukezan1977:20180419225332j:image

 

本日の特選調味料

ハウス 香りソルトイタリアンハーブミックスです

久し振りにスパイス事前に混ぜ混ぜ系の調味料を買いました

一言!

 

楽だぁ〜😁

 

まぁ、入っている香草は全て我が家にストックしてるので、あえて買う必要は無かったんですが、時間が無い時はとっても頼りになりますね

f:id:yosukezan1977:20180419225344j:image

 

馴染ませる

鶏ささみ肉の両面に満遍なく振りかけます

塩を馴染ませるために、30分から1時間程度常温で寝かせました

f:id:yosukezan1977:20180419225358j:image

 

片栗粉をかける

寝かせた後の鶏ささみ肉に片栗粉を振りかけます

薄く満遍なくかけたいので、ザルの上からかけました

 

でもね、ザルの目が大きすぎてうまく散らばらない

もっと細かい目のザルを使いましょう!

f:id:yosukezan1977:20180419225410j:image

 

全体に片栗粉をかけた後の状態

ザルの目が大きすぎたせいで部分的に塊っぽくなっちゃった・・・

f:id:yosukezan1977:20180419225503j:image

フライパンで焼く

少し多めの油をひいて温度を上げていきます

まずは中火で油を温めますが、基本は低温でじっくり焼くことがコツです

f:id:yosukezan1977:20180419225527j:image

 

油が温まったら鶏ささみ肉を入れます

油ハネがするようなら、少し火力を下げます

IHなら揚げモードもあるんですが、今回はこの程度の油量なので普通の温度設定で頑張りました

f:id:yosukezan1977:20180419225538j:image

 

両面を焼く

片面に軽く焼き色が付いたらひっくり返します

油量は少なめですが、フライパンを傾けることで、油溜まりに肉を浸からせながら火を通すことができます

f:id:yosukezan1977:20180419225558j:image

 

低温でじっくり焼く

油がハネない低温加減をキープしながら、じっくりと火を通します

両面に、こんがりキツネ色の焼き目ができたら完成です

f:id:yosukezan1977:20180419225609j:image

盛り付けて完成

鶏ささみ肉1品だけの風景です

とっても寂しいです・・・

 

なぜ・・・なぜ1品だけにしたのか

トッピングをしたり2〜3個一緒に写したり、工夫の余地は一杯あったはずなのに

f:id:yosukezan1977:20180419225659j:image

 

ナイフでカットしました

うっすらピンク色ですが、火はしっかり通ってますね

お肉は焼く前に常温に戻すことが重要

冷たいままだと、中まで火が通りません

f:id:yosukezan1977:20180419225320j:image

 

食べました

ハーブミックスソルトをまぶした鶏ささみ肉

しっとりジューシーで意外と美味しい!

 

しかも塩振りした後に少し寝かせたおかげで、塩気が肉に浸透して優しい塩味になってます

いや〜、ヨカッタ・・・

f:id:yosukezan1977:20180419225717j:image

 

お酒のおつまみに

そのままでも美味しいんですが、お酒のおつまみには少しパンチ力が足りない

もう一味欲しいなと思っていた時に、冷蔵庫にあった粒マスタードを思い出しました

 

粒マスタード多めに付けて一口食べると

あ、、、美味ぇ〜

 

完全にヨーロッパの味に、そして白ワインが欲しくなりました

f:id:yosukezan1977:20180419225724j:image

 

その後にケチャップもトッピング追加して食べると

ジャンク感が際立って、ヘルシーなのに止まらない美味しさに❗

粒マスタードとケチャップって

 

アメリカンドッグか❗

 

反省点

実は鶏ささみ肉には筋があります

その筋を取らなかったために、肉が縮んで食感が少し悪くなりました

 

取り方としては

  1. 筋の両脇に包丁で切れ込みを入れて取りやすくする
  2. 裏返してキッチンペーパーで端を押さえながら、包丁の背の部分で筋と身を離していく

やる気になれば簡単なんですが、めんどくせーからやらねー!

 

最後に

鶏ささみ肉はパサパサ感が気になるところですが、低温でじっくり調理すると本当にしっとりジューシーに仕上がりました

 

確かに鶏ささみ肉のフライとか食べると、中に入ってるチーズや梅の味で誤魔化されてるだけで、お肉自体は結構パサパサですから

 

今回の料理方法がたまたま良かったんですが、これで心置きなく鶏ささみ肉の買いだめが出来そうです

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。