男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

秋田の人気ラーメン竹本商店のつけ麺は海老出汁が濃厚

こんにちは、yosukezanです。

 

昨日の話題、ドラフト会議で清宮幸太郎選手の交渉権を北海道日本ハムファイターズが獲得しました。

 

育成をしっかりしてくれる球団で良かったと思いますし、栗山監督ならチャンスをたくさん与えてくれると思うので、ぜひ入団して欲しいですね。

 

ってゆうか、昔の日ハムと全然イメージが違って、北海道に移って良かった球団の一つだと思います。

 

昔だと、例えばロッテ対日ハムだと「珍プレー好プレー大賞」の、スタジアム内でイチャイチャしてるアベック(死語)の印象しかなくて、とても希望が持てる球団には見えなかったんですが(ファンの方、関係者の方、スミマセン)、時代は変わりましたね。

 

焦らないで、プロのレベルにアジャストするところから取り組んで欲しいですね。

 

さてさて、本日はコチラの記事です。

秋田観光では美味しいグルメを満喫して下さい。

竹本商店のつけ麺はもはや全国区で有名ですよ!

 

日本のソウルフードと言えば「ラーメン」、それに並ぶ知名度と市民権を得たと思えるのが「つけ麺」、日本中に星の数ほどお店がありますね。

 

「つけ麺」と言えば「大勝軒」と答えるラーメンファンはとても多いかと思います。

 

あの甘じょっぱくて、出汁と酸味の効いた絶妙なつけ汁は唯一無二!

 

つけ汁に負けない存在感の具材と、食べ応えのある太麺もリピーターを作る要因だと思います。

 

秋田にも「大勝軒」はあるんですが、私が思う秋田を代表するつけ麺と言えば、

「竹本商店☆つけ麺開拓舎の濃厚豚骨伊勢海老つけ麺」です。

 

 

濃厚豚骨伊勢海老つけ麺

写真はコチラ

f:id:yosukezan1977:20171019002342j:image

840円(税別)也〜

 

伊勢海老つけ麺は、大量の伊勢海老をグツグツ煮込んだ海老ダシダップリの濃厚つけ汁と、シンプルで海老の風味を引き立てる具材(低温で作られたチャーシュー、メンマ、ほうれん草、半熟タマゴ、のり)で構成されてます。

 

食べた感想をレビューします
  • チャーシューは淡白な味わいで、濃厚なスープとケンカせずに、スープを引き立てます。
  • メンマは太めでしっかりした食感で、つけ麺全体にアクセントを加えます。
  • ほうれん草は軽く茹でてるんですが、クセのない風味とスープに浸した時によくスープが絡まるので、海老ダシを堪能できます。
  • 半熟タマゴもシンプルに丁寧に作られていて、主張し過ぎずとても美味しいです。
  • ノリは海老と同じ海の素材ですので、ケンカすることなくしっかりと味のアクセントが加わります。
  • 麺は太麺でスープと良く絡み、食べ応えがバツグンです。お店の中で製麺するこだわりで、まさにつけ麺専用の麺🍜ですね。
  • スープは濃厚な海老ダシ🦐です。でも海老だけではこんなにドロドロにならないので、多分豚骨の要素もかなり影響しているのかと・・・
  • レモンはお好みですが、残り半分くらいになったらスープに加えて食べると、さっぱりした風味が加わって二度美味しいです。
  • かつおめし(小)を追加で頼めば、残ったスープと絡めて最後まで美味しく堪能できます。
  • 石焼の器にグツグツ煮えたぎるスープが入ってきて、最後まで熱々のつけ麺を食べれます。北海道や東北など寒い地方に住んでいる方にとって、この部分はかなり重要でポイントが高いですね。
  • 熱すぎるので、最初の一口目でかなりの確率で口の中をヤケドします。気をつけろ❗

はっきり言って、ここの濃厚で味わい深い伊勢海老つけ麺を食べると、他のお店で出す海老ダシのラーメンは物足りなくなってしまいます。

 

それほどインパクトがあって中毒性も感じるつけ麺です。

 

新宿大久保公園で開催される「新宿大つけ麺博」にも10月26日〜11月1日にかけて出店するようです。

関東にお住まいの方はこのチャンスをお見逃しなく❗

 

もう一つのオススメラーメン

あと、もう一品紹介したいラーメンがあります。

それは

「焙煎醤油ラーメン」です。

 

こちらのラーメンは煎った香ばしい醤油の風味と、お野菜とひき肉が絶妙のハーモニーを奏でて、極めつけがドサッとトッピングされた生姜

 

この生姜の風味がラーメンとベストマッチして、どんどん食が進みます。

 

麺は細い縮れ麺なので、醤油スープとひき肉が程よく絡み、飽きずに食べられます。

残念ながら写真を撮り忘れたので、文字だけレビューになってしまいましたが、なんでかというと

腹が減って写真どころじゃなかったから・・・

 

そして、ひき肉を最後まで食べたいがため、スープをほとんど飲み干してしまうという、体にとってよろしくない結果になってしまいましたが、相変わらずの美味しさと安定感でございました。

 

ただ、コチラのお店ですが、平日や休日のランチは当然行列ができて混みますので、時間をずらして行くことをオススメします。

 

夜も営業してまして、以前は待たずに席につけたんですが、今回訪問した時は私達の前に3組ほど待っていましたので、また人気が再燃してきたかと、嬉しいですけどね。

 

最近の秋田のラーメン屋さんは、工夫を凝らした個性的なお店がたくさん出てきています。

 

全国的に見るとあまり目立たないですが、実は秋田には美味しいラーメン屋さんがいっぱいありますので、またご紹介できればいいなと思います。

 

秋田のグルメスポットとして多くの方に来ていただきたいですね。

 

お店の情報はコチラです

竹本商店つけ麺開拓舎

住所:秋田市土崎港西2−4−36

☎:018−845−7510

竹本商店つけ麺開拓舎(秋田市/ラーメン) - Retty

  

 コチラのラーメンも美味しいですよ

www.yosukezan1977.com

コチラはオススメのお蕎麦屋さんです。 

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。