男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

塩麹とゴマのスープ❗豚肉とキャベツで体に優しいスープに

こんにちは、yosukezanです。

 

塩麹とゴマのスープは優しい塩味と甘みで体にとっても良かったです。

  

いつものお味噌汁に替わるスープとして定番化してはどうでしょうか?

 

また、塩麹かよ‥

もっと新しい料理紹介しなさいよ、なんて思わないでくださいね。

 

だって塩麹がこんなに使える調味料だなんて知らなかったんですもの-

 

今回みたいにスープや鍋にはもちろん、炒め物や、お肉とかお魚とか野菜に漬けて焼いたり、色々な料理に使えます。

 

お肉なんて漬けておくだけで柔らかくなるし、塩麹の旨味がお肉に移って、お酒にもご飯にもバッチリ合う絶品おかずに変身しちゃいます。

 

そんな、なんでもかんでも塩麹入れればいい状態に陥ってるyosukezanが作る料理は、塩麹を使ったスープです。

 

いつも土鍋で作る鍋を普通の鍋で作るだけでしょうと思った皆さん、ハイその通り❗️

まぁ、そう言わずお付き合いくださいませませ

 

塩麹とゴマのスープレシピ

  • シメジ(50g)
  • ネギ1本
  • キャベツ3枚くらい
  • 豚肉100g
  • 水(具材を入れてお鍋の8分目くらいになる量)
  • 塩麹大さじ2(足りなきゃ足してくらはい)
  • おろしショウガ小さじ2
  • すりごま小さじ2

 

お鍋に水を入れましょう

まずはお鍋に水を入れて温めましょう。

沸騰したら具材を全部入れて水の量を調整します。

 

足りなかったら足してね。

f:id:yosukezan1977:20171114220726j:image

 

するとこんな感じの具沢山スープになります。

 

ココでポイント

キャベツは煮込むほど美味しくなる気がするし、具材のダシもしっかり出したいので、とろ火でコトコト煮込みます。

 

コトコト煮込んでいる間にお風呂に入っちゃいました。

f:id:yosukezan1977:20171114220748j:image

 

 キャベツがクタクタになったら、塩麹とショウガとすりごまを入れます。

f:id:yosukezan1977:20171114221240j:image

 

味が足りなければ、追い塩麹&ショウガ、もしくは塩を足せば大丈夫です。

あまり塩を足すとしょっぱくなりますので、ほどほどにね。

塩分控えめにすると野菜やお肉の旨味が引き立ちますよ。

 

ココでもう一つポイント

もし時間があれば、作ったスープを一旦冷ますのがオススメ。

そうすることでスープの味が具材にしっかり染み渡ります。

f:id:yosukezan1977:20171114221253j:image

 

出来ました。

f:id:yosukezan1977:20171114221313j:image

♪特別なスーーープーをーあーなたーにーあーげるー、あったかいんだからぁ♫

 

前にもブログでスープを紹介しましたが、ウチは基本的に多めにスープを作ります。

 

翌日の朝に卵をポーチドエッグ風にして食べたり、スープポットに入れてランチに食べたり、カレールーを入れてカレーライス🍛にしたり、アレンジしてます。

 

水溶き片栗粉でとろみをつけて、餡かけにしても美味しいですね。

 

寒くなってくると温かいお鍋やスープの出番が多くなってきます。

 

お鍋はテーブルでみんなで食べれるし、シメの楽しみもありますが、スープにすれば2日くらいかけて食べれますので、アレンジする楽しみも多いと思います。

 

トマト缶を使えばイタリアンな感じになってまた違った美味しさが楽しめますし、豆乳を入れてもマロっとしてやみつきになりますね。

 

今回は主に冷蔵庫の余り物でスープを作りましたが、エビやワタリガニ、アサリなんかを使えば海鮮系になって、とっても味に深みが出ます。

 

くれぐれも、塩を入れ過ぎてしょっぱくなり過ぎないように気をつけて下さいね。

 

あと、塩味の感じ方ですが、熱いスープよりも少し冷ましたスープのほうが塩気を強く感じます。

なので、本当にスープの味を楽しみたいのであれば、少し冷ましたほうがいいかもしれません。

 

でも、寒くなるとアッツアツの汁物が食べたくなるんですよね〜・・・

 

寒い冬には塩分のとり過ぎに気を付けてくださいね。

私も血圧が上がらないように塩分控えて見たいと思いまふ・・・

 

www.yosukezan1977.com

 

www.yosukezan1977.com

  

www.yosukezan1977.com

  

www.yosukezan1977.com

 

www.yosukezan1977.com

 

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。