男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

シェットランドフォックスを鏡面磨き【メンズ革靴】

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20180116233238j:image

シェットランドフォックスのコベントリーを鏡面磨きしました

 

 

普段はサラリーマンとして働いているワタクシ

 

土日のお休み以外は基本的に革靴を履いてます

 

・・・いや、最近は土日でも革靴を履くくらいハマってしまった

 

なので、革靴の数もおのずと増えて、気がついたらスニーカーが2足しかない状況に

 

昔はお給料を貯金して、好きなスニーカーを買い漁っていたので、今とは真逆の状態でした

 

過去の自分に一言いうならば、ちゃんとした革靴買っとけ、メンテすれば10年履けるから・・・

 

そんな過去に悔いが残ってる私が紹介したい革靴は、

 

シェットランドフォックスのコベントリー

f:id:yosukezan1977:20180116233301j:image

 

靴紐は外す

磨く前のコベントリー

私の場合、靴紐は必ず外します

ちゃんと隅々までお手入れしたいですしね

f:id:yosukezan1977:20180116233314j:image

 

馬毛ブラシ

馬毛ブラシで靴の表面についたホコリを落とします

コバとアッパーの隙間部分も丁寧にホコリをかき出します

隙間に毛がしっかりと入ります

f:id:yosukezan1977:20180116233334j:image

 

ステインリムーバー

馬毛ブラシでホコリを落としたら、ステインリムーバーで革の表面についた汚れを除去します

f:id:yosukezan1977:20180116233350j:image

 

使い古したTシャツをハサミで切って、指に巻きつけたらステインリムーバーをチョットずつ付けて、優しく擦っていきます

f:id:yosukezan1977:20180116233407j:image

 

汚れ落とし完了

ステインリムーバーで汚れを落とした後のコベントリー

これでクリームを塗るための下地ができました

f:id:yosukezan1977:20180116233421j:image

 

Mモウブレイのシュークリーム

黒のシュークリームを塗ります

f:id:yosukezan1977:20180116233441j:image

 

ペネトレイトブラシに少しずつクリームを取って、靴全体に薄く塗っていきます

f:id:yosukezan1977:20180116233456j:image

 

シューツリーを入れる

靴クリームを塗る時はシューツリーを入れます

こうすることでシワが伸び、細かい所までしっかりと靴クリームを塗れます

f:id:yosukezan1977:20180116233517j:image

  

靴クリームを塗り終えた状態

このままではツヤが無いので、格好悪くて履けません

f:id:yosukezan1977:20180116233537j:image

 

豚毛ブラシ

平野ブラシの豚毛ブラシで全体を磨きます

豚毛ブラシは、余分なクリームを落として艶を加えるために重要なんです

f:id:yosukezan1977:20180116233552j:image

 

ストッキングで磨き

豚毛ブラシの後は、使い古したストッキングで磨きます

 

ストッキングは繊維のキメが細かくて滑りがいいので、ピカピカに磨き上がります

ポリッシンググローブよりも性能がいいかも

f:id:yosukezan1977:20180116233605j:image

 

ストッキングで磨いた後のコベントリー

どうです?  ピカピカでしょう?

f:id:yosukezan1977:20180116233621j:image

 

鏡面磨き

KIWIのパレードグロス

今回は鏡面磨きをするので、KIWIのパレードグロス(黒)を使います

油性なので艶出しにはサイコーのワックスです

f:id:yosukezan1977:20180116233638j:image

 

1〜2日ほど、蓋を開けて乾燥させます

ワックスは最初に乾燥させた方がキレイに仕上がります

f:id:yosukezan1977:20180116233651j:image

 

使い古したTシャツを指に巻きつけて、ワックスをつけます

f:id:yosukezan1977:20180116233703j:image

 

爪先に円を描くようにワックスを塗り込みます

ワックスを付ける箇所は爪先と踵部分なんですが、今回は爪先のみにしました

優しく円を描いてくださいね

f:id:yosukezan1977:20180116233718j:image

 

水滴を垂らす

ワックスを塗ったら水滴を1、2的垂らしてさらに磨いていきます

円を描くように擦ると、だんだんと光ってきます

 

根気よく頑張りましょう

1回で光らなければ何度か重ね塗りしてもオッケー👌

f:id:yosukezan1977:20180116233731j:image

 

鏡面磨きの完成

爪先だけピカピカです

f:id:yosukezan1977:20180116233743j:image

 

斜め45度のコベントリー

爪先以外も鈍く光ってカッコイイ

f:id:yosukezan1977:20180116233238j:image

 

横から

f:id:yosukezan1977:20180116233813j:image

 

正面から

f:id:yosukezan1977:20180116233823j:image

 

シェットランドフォックスって?

シェットランドフォックスはリーガルの上位ラインで、販売している店舗も限られているクオリティーとコスパの高い革靴です

 

1982年に販売が開始されましたが、一度販売が中止となり、2009年に復刻したブランドです

 

コベントリーの価格は税込37,800円ですのでリーガルの高級ラインと同じ価格帯ですが、シェットランドフォックスの中では一番安い価格帯です

 

しかし、使っている革が素晴らしく、磨けば鈍く光って鏡面磨きをすればしっかりと輝く磨き甲斐のある革なんです

 

靴底もダイナイトソールという全天候型のゴム底ですので、雨でも雪でも万能ですし、防水スプレーすればしっかりと水も弾くので重宝してます

 

何より、ラウンドトゥのストレートチップという、奇をてらわないオーソドックスなスタイルがビジネスから冠婚葬祭までオールマイティーなんですね

 

カジュアルには合わせづらいですが、どこに出しても恥ずかしくないというのはこういった靴をいうんでしょうね

 

秋田では実店舗はありませんが、公式通販もありますし、サイズ交換もできますので安心して購入することができます

 

www.shoes-street.jp

 

シェットランドフォックスに惚れ直したyosukezanでした

 

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。