男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

【サラダレシピ】OXO(オクソー)のサラダスピナーで手早く水切り

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20180320235939j:image

サラダの水切りはOXO(オクソー)のサラダスピナーがとっても便利

 

最近やっと野菜が安くなってきました

長い冬でしたね、これで食卓にも野菜が並びます

 

そういえば、今年の冬はお鍋の回数が圧倒的に少ない

お鍋は手軽に野菜を取れるあったかメニューですが、こうも野菜が高いと頻度も減りますね

 

まだ春先は寒いので、これからもしばらくはお鍋の季節です

 

ということで、本日のサラダの紹介

お鍋じゃ無いんかーい!

 

トマトとレタスを使った豆腐サラダレシピ

  • トマト1個(角切りにカット)
  • サニーレタス6枚
  • 絹ごし豆腐半丁
  • クリームチーズ20g
  • 塩漬けオリーブ5個(ミジン切り)

 

※絹ごし豆腐とクリームチーズはあらかじめ混ぜ合わせておきます

 

レタスの下ごしらえ

本日の特選調理器具サラダスピナー

f:id:yosukezan1977:20180320235951j:image

 

サニーレタスを水洗いしたら、サラダスピナーに入れます

f:id:yosukezan1977:20180321000006j:image

 

サラダスピナーの真ん中を何度かプッシュします

f:id:yosukezan1977:20180321000016j:image

 

遠心力でサニーレタスに付いた水分が外側に飛ばされます

f:id:yosukezan1977:20180321000033j:image

 

水気を取る

キッチンペーパーで1枚ずつ水気を拭き取ります

サラダスピナーを使わないと、一枚水気を切るだけでキッチンペーパーがビショビショになります

キッチンペーパーの使用を減らしてコスト低減になりますね

f:id:yosukezan1977:20180321000048j:image

 

サニーレタスは適当な大きさにちぎってお皿に並べます

その上に、豆腐とクリームチーズを混ぜたもの、トマト、塩漬けオリーブを載せます

 

盛り付けて完成

f:id:yosukezan1977:20180321000058j:image

 

彩りも鮮やかです

f:id:yosukezan1977:20180320235939j:image

 

ドレッシングは自家製のを作りました

自家製ドレッシングレシピ

  • バルサミコ酢大さじ2
  • エクストラバージンオリーブオイル大さじ1
  • 塩1ツマミ
  • ニンニク小さじ1

 

塩漬けオリーブとクリームチーズにある程度の塩気があるので、ドレッシングの塩味は控えめ

ドレッシングかけたら、よく混ぜ合わせます

 

食べました

和食の豆腐がクリームチーズと合わさって、イタリアンに変身

オリーブやトマトとの相性も抜群

サラダのドレッシングは自家製でよろし

バルサミコ酢の酸味が食欲そそって、とっても美味しい

 

今回はサニーレタスが安くなってたので買いましたが、これからは他の野菜も徐々に安くなるでしょう

 

サラダってポテサラとかもあって、必ずしも緑黄色野菜に限定するわけではないんですよね

 

お肉が入ってもサラダっていうのもありますし

何が正式なサラダかわかりませんが、とりあえず美味しけりゃいい

 

私が好きなのは、葉物野菜にトマトがあって、アボカドやポテサラなどの根菜系が付いてるセット

 

アボカドやポテサラって、そのままでもいけるし、クラッカーに乗せてもパンにハムと挟んでも美味しいです

 

結局、定義とかどーでもよくて、美味しくて栄養あって、お酒のつまみになればそれでオッケー👌ですね

 

今回も美味いもん食べるために、サラダスピナー使ったし

 

あ、サラダスピナーオススメですよ、これは1台あると非常に重宝します

 

本日の特選調理器具サラダスピナー

私のはオクソー製ですが、てっぺん押すだけでグルグル回るし、イライラした時は押しまくります(笑)

手でハンドル回すタイプもありますが、オクソーの方が使い勝手いいですね

キッチンペーパーの節約にもなります

 

これから暖かくなりますので、色んな野菜がお安くなると有り難い

 

そしたら、いっぱい食べるぞ! 鍋を!

サラダじゃ無いんかーい!

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました