男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

惣菜のかぼちゃサラダを簡単アレンジレシピ❗スープに変身だZ

こんにちは、yosukezanです。

 

カボチャサラダをアレンジしたカボチャのスープ

 

季節の美味しい食べ物、今の季節はカボチャがとっても美味しいですね。

 

カボチャの煮物、焼きカボチャ、天ぷら、カボチャを使ったスイーツの数々・・・

 

中でも私が好きなのはカボチャのスープなんですが、カボチャを一から調理するのは少々骨が折れます。

 

まずカボチャを包丁で切って下ごしらえするところから。

結構堅いし面倒くさ・・・。

 

カボチャはタネとワタの処理もありますので、面倒くさがりの私はスーパーで買ったカボチャサラダを使ったスープ作りをしてみました

 

 

カボチャのスープレシピ

  • カボチャ120g(普通にスーパーで売っている惣菜ですよ)
  • 牛乳250cc(カボチャの2倍の分量)
  • バター10g
  • 生クリーム100cc
  • 塩小さじ1

こちらの材料で作ります。コツは弱火でコトコト・・・

f:id:yosukezan1977:20171025221545j:image

 

弱火でコトコト

まずは、牛乳とカボチャを鍋に入れて弱火(IHは400w)で温めます。

温めながらヘラでカボチャを潰します。

焦って強火にすると、鍋底がすぐに焦げてしまうので、じっくりゆっくり火を入れてください.

f:id:yosukezan1977:20171025221558j:image

 

温まってカボチャも潰したら、生クリームとバターと塩を加えてさらに温めていきます。

この時も絶対に中火以上にせず、じっくりと温めて下さい。

以前、焦って中火にしたら鍋底が焦げ付いて、大変なことになってしまいました。

焦げちゃうとスポンジでこすっても、亀の子たわしでこすっても、なかなか取れません。

 

そうなるともう大変です。

 

重曹のチカラ

でもですね、実は重曹を使えば焦げた部分が簡単に取れちゃうんですよ!

知ってました???

 

あの時は本当に助かった、そう「ジャガイモのポタージュ」を作った時でした。

火力が強すぎて、鍋底が真黒焦げになってどうやっても取れない。

対処法をネットで必死に探したら、水に重曹を入れて沸騰させて、翌朝までそのままにしておくだけでした。

 

そうしたら、翌朝「ペローン」って取れちゃったんですよ。

 

もし、皆さんが同じ失敗をした時にはこの技をお試しください。

 

感動します❗

f:id:yosukezan1977:20171025221608j:image

話を戻しましょう、これで完成です。

 

今日は、買ってきたサラダに冷蔵庫に残っているちょっとしたものを載せて美味しく食べました。

ちょっとしたものレシピ

  • 鶏もも肉40g
  • シメジ1/2株

タレのレシピ

  • 醤油大さじ1
  • 酒小さじ2
  • ミリン小さじ2
  • 砂糖小さじ1
  1. フライパンを温めて油を敷きます。
  2. 鶏肉を炒めます。
  3. 鶏肉に火が通ったらシメジを加えます。
  4. シメジに火が通ったら砂糖、ミリン、酒、醤油の順番でフライパンに加えてタレを作ります。

一応、さしすせその順番を守ったつもりなんですが、大丈夫?

 

タレが煮詰まって粘り気が出てきたら完成。

サラダの上にタレをかけて、粉チーズを振ったら出来上がり。

何か、シーザーサラダみたいになったけど、食べると照り焼きチキンに粉チーズかけている感じで、とっても美味しいです。

 

サラダで酒が飲めるぜ!

 

とりあえず、完成の写真をどうぞ

f:id:yosukezan1977:20171025221616j:image

 

スープとサラダって、いいですね。

 

とっても美味しそうな写真が撮れます。

 

スープに散らしたパセリもいい感じですね。

 

パセリはいつもは乾燥物を使ってるんですが、今回は生パセリを買ったので、色んな料理の飾り付けや風味出しにとっても役立ってます。

 

冷蔵庫の野菜室に入れてますので、いずれは悪くなりますけど、食べれるうちは料理のアクセントとしてどんどん使っていきたいですね。

 

スパイスが好きで色々と買い足している私。

 

今回のスープには調味料は塩のみ使いました。

 

元々のサラダが甘めなので、甘さを殺さないように塩を加えてみたら、絶妙な塩加減で思わず笑顔になりました。

 

カボチャサラダやポテトサラダは、そのままでも十分美味しいんですが、今回みたいに一工夫することで、さらに美味しくなります。

 

今度は別のスーパーやセブンイレブンで売っている惣菜を使ってアレンジしてみようかなと思っています。

 

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。