男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

ハインツのホワイトソースで簡単マカロニグラタンレシピ

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20180119225847j:image

ハインツのホワイトソースを使ってマカロニグラタンを作りました

 

テレビで見てますけど東京は雪が凄いですね

 

普段あまり降らない地域だと、交通が麻痺したり滑ってケガしたり、本当に大変だと思います

 

ワイドショーとか見てると、アナウンサーの方が「雪が降る地域の方から見ると、このくらいの雪で大変なんておこがましいですが・・・」なんて自虐的に言ってましたけど、東北だって雪の降り始めは混乱するんですよ

 

あ・・・スタッドレスに変えてなかった、どうしよう

なんてのは日常茶飯事

 

困ったときはみんなお互い様ですよね

 

ですので、雪が降った時の対処方法を少々

  1. 小股で少し前のめりに、斜め下に視線を置きながら歩く
  2. ゴム底で溝のある靴を履く(革底のツルツルテンはNG)
  3. 急に走ったり止まったり、急の付く動きはしない
  4. 日陰はブラックアイスバーンの可能性があるので油断しない
  5. 自転車は乗らない

 

滑って転んだり、無理して変な力が入ったりすると、骨折や靭帯を痛めてしまったりするので、そうならないように予防することが大事です

 

秋田が誇るシンガーソングライターの高橋優さんもツイッターで呟いていました

 

ここは雪国生活の経験が活きる数少ないタイミングですので、私も出来る限りのアドバイスを送りたいと思います

 

余計なお世話かもしれませんが・・・

 

さてさて、久し振りの投稿です

今回はハインツのホワイトソースを買いましたのでマカロニグラタンを作りました

 

寒い冬にはアッツアツのグラタンがたまりません

マカロニグラタンのレシピ(2〜3人分)

  • ハインツホワイトソース1缶
  • 牛乳200cc
  • パスタ130g(今回はマカロニの代わりにペンネを使用)
  • 鶏もも肉240g
  • タマネギ1/2個(大きめにスライスしておく)
  • バター30g
  • とろけるチーズたっぷり
  • 塩適量
  • コショウ適量

レシピを一応見たんですが結構適当です

f:id:yosukezan1977:20180119225910j:image

 

鶏もも肉を炒める

いつも思うんですが、塊の鶏もも肉だと細かくカットするのが難しい

なので、面倒くさかったり時間が無かったりする時は、既に細かくカットされているお肉を買います

少し割高になってしまいますが、手間を省略するためにかけるお金と割り切ります

コールドスタートで弱めの中火(500wくらい)でじっくり炒めます

f:id:yosukezan1977:20180119230428j:image

 

焼き目がついたら一旦ボウルによせます

お肉の旨味が移ったオイルごとよせましょう

f:id:yosukezan1977:20180119230444j:image

 

タマネギを炒める

次にフライパンにバターを入れて温めます

これも弱めの中火ですね

f:id:yosukezan1977:20180119230515j:image

 

バターが溶けたらタマネギを入れます

しんなりするまで炒めましょう

火力は弱めの中火をキープです

f:id:yosukezan1977:20180119230527j:image

 

タマネギがしんなりしたら、先ほど炒めた鶏もも肉をオイルごと投入します

火力は弱めの中火をキープ

f:id:yosukezan1977:20180119230541j:image

 

ハインツのホワイトソースを投入

お肉とタマネギが混ざり合って、お肉にも火が通ったらハインツのホワイトソースを入れます

缶の中でソースが固まっているので、スプーンでかき出すように取り出します

牛乳も200cc入れます

f:id:yosukezan1977:20180119230603j:image

 

ホワイトソースを温める

弱めの中火をキープしつつヘラでかき混ぜながらソースを温めていきます

火力が弱いので少し時間がかかりますが、焦って強火にするとすぐに焦げちゃうので、火力はキープしましょう

f:id:yosukezan1977:20180119230619j:image

 

ホワイトソースの完成

じっくりと火を通すとこんな感じに混ざり合います

ペンネは別のお鍋で、湯で時間マイナス1分のタイマー設定で茹でておきましょう

f:id:yosukezan1977:20180119230633j:image

 

ペンネを投入

茹で上がったペンネをホワイトソースに投入します

ペンネの茹で汁は水分量に対して1.5%の塩を入れて茹でます

なのである程度塩味が付いてるので、ホワイトソースに入れたら一旦混ぜ合わせます

そしたら味見をして、塩加減が足りなければ塩を少しづつ足しながら調整します

あと、コショウも適量入れましょう

最後に溶けるチーズを入れるので、チーズの塩分量も考慮しながら薄めの塩味に仕上げるのがうまくいくコツです

f:id:yosukezan1977:20180119230650j:image

 

グラタン皿に乗せる

ソースが完成したらグラタン皿に乗せます

f:id:yosukezan1977:20180119230704j:image

 

トースターで仕上げる

その上からタップリの溶けるチーズを乗せます

最後にオーブントースターで温めてチーズに焼き目を入れます

ウチは食パン用のトースターしかないので、トースターで15分温めました

f:id:yosukezan1977:20180119230722j:image

 

完成

アッツアツのマカロニグラタンの完成です

もうグッツグツで沸き立ってます

チーズに付いた焼き目も本当に美味しそう

f:id:yosukezan1977:20180119225847j:image

 

箸上げ

フォークで箸上げしてみました

チーズがまとわりついて糸を引いてたんですが、写真を取る時には残念なことに跡形もなく・・・

f:id:yosukezan1977:20180119230745j:image

 

食べました

寒い夜に食べるマカロニグラタンは最強

ペンネだけどね・・・

 

口の中をヤケドしながら一心不乱に食べきりました

 

ホワイトソースを久し振りに使いましたけど、簡単で本格的な洋風の味を出せるので、これは色んな料理にアレンジできそうです

 

バゲットやワインにバッチリ合うし、お子さまにも大人気のグラタンは冬の定番料理ですね

 

料理のポイント

  • 具材を炒める時は、弱めの中火をキープしてじっくり炒めることで、柔らかく仕上がる
  • 特に鶏肉は強火で炒めると固くなるので弱めの中火だと本当に美味しく仕上がる
  • ハインツのホワイトソース缶に書いているレシピに従って作ると美味しくなる

そうです、今回はハインツのホワイトソース缶に書いているレシピ通りに作ったので、安定した美味しさを出すことができました

 

そしてソースが余りましたので、翌日も引き続きマカロニグラタンを食べましたとさ

 

慣れない料理はちゃんとレシピに従えば美味しくなるの巻でした〜

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。