男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

ルクエシリコンスチーマーレシピ!具材タップリカレーのご紹介

こんにちは、yosukezanです

f:id:yosukezan1977:20180411220927j:image

ルクエを使ったカレーのレシピ!色々入れすぎた感アリアリ

 

レンチンで簡単に美味しい蒸し料理ができちゃうルクエ

最近はまさにヘビロテ中でございます

 

栄養分が逃げずに食材の水分で蒸し上がるルクエは、ヘルシーな料理にピッタリです

 

野菜を水洗いしてそのままルクエに投入

蓋を閉めてレンチンするだけ・・・なんですが、調理過程でちょっとした一手間を加えることでさらに美味しくなります

 

巷では自動調理の「ホットクック」が席巻してますが、一応コチラも自動調理の一つ

 

しかも洗い物も少なくて調理時間も極端に短いので、レシピによってはルクエのほうが一日の長があると思います

 

まぁ、温度管理や予約はできませんので、簡易的な自動調理器具と捉えていただくとハードルも下がりますね

 

ルクエも登場して何年も経ちますので、今更感がアリアリなんですが、本日も自動調理といっちゃいましょう

ルクエを使った挽肉とキノコのカレーレシピ(2人分)

  • タマネギ1/2個(厚めにスライス、新玉なら尚更良し)
  • シメジ1/2株(手で割いておく)
  • シイタケ1個(スライスしておく)
  • ミニトマト4個(ヘタを取って半分にカットしておく)
  • 鶏胸肉の挽肉70g
味付け
  • 有塩バター20g
  • 鶏がらスープの素小さじ2
  • カレー粉大さじ1
  • 塩適量

 

ルクエに食材を投入していきます

まずはタマネギを入れます

f:id:yosukezan1977:20180411220937j:image

 

次にシメジを敷き詰めます

f:id:yosukezan1977:20180411220947j:image

 

シメジの上からシイタケを乗せます

f:id:yosukezan1977:20180411221011j:image

 

ミニトマトを乗せます

この時点で蓋をしてレンチンすると、トマトやタマネギからの水分でしっかり蒸し上がるんですよ

f:id:yosukezan1977:20180411221034j:image

 

鶏胸肉の挽肉を満遍なく敷き詰めます

豚肉や牛豚合挽肉でも構いませんが、カレーの風味を活かすには鶏肉かな〜 って思いますね

f:id:yosukezan1977:20180411221055j:image

 

味付け

有塩バターを20g入れます

f:id:yosukezan1977:20180411221109j:image

 

バターの上から鶏がらスープの素をかけます

鶏がらスープの代わりに昆布茶を入れたり、塩のみでの味付けでも美味しいと思います

でも、やっぱりダシやコクがほしいんですよね

f:id:yosukezan1977:20180411221124j:image

 

全ての調味料? がかかりました

待て待て、カレー粉がまだです

それは後ほどね

f:id:yosukezan1977:20180411221134j:image

 

ルクエに蓋をしてレンチンする

レンチンはタイマーで7分設定しました

今回は挽肉でしたが、塊肉をレンチンする場合は中まで火が通りにくいので、時々様子を見ながらしっかりレンチンします

f:id:yosukezan1977:20180411221147j:image

 

レンチン後の状態

いい香りが漂ってきます

f:id:yosukezan1977:20180411221200j:image

 

カレー粉を入れる

写真ではカレー粉小さじ2でしたが、実際は大さじ1くらい入れました

そのくらい辛味が出たほうが美味しいです

でも、お子さまがいるご家庭は要注意ですよ

f:id:yosukezan1977:20180411221209j:image

 

カレー粉を全体に振りかけたら混ぜ合わせます

f:id:yosukezan1977:20180411221221j:image

 

レンチンで仕上げ

カレー粉を混ぜ合わせたら仕上げにレンチンで1分程度温めます

そうすることでカレー粉と具材と水分が混ざり合って、しっかりトロミが出てきます

この工程はしっかり守ったほうがいいですね

 

あと、ナムルや蒸鶏とかのレシピは、ルクエを傾けて隙間から水分を切るんですが、カレーの場合は具材の水分がいい塩梅にカレー粉と絡むのでそのまま使います

 

カレールウを使う場合はルウを刻んで入れましょうね

f:id:yosukezan1977:20180411221232j:image

 

器に盛り付けて完成

f:id:yosukezan1977:20180411221241j:image

 

もう一手間加える

そのまま食べても良かったんですが、上に溶けるチーズを乗せて軽くレンチンしました

カレーのスパイスとチーズのまろやかさが相まって、美味しくなります

f:id:yosukezan1977:20180411220927j:image

 

食べました

具材タップリのチーズカレーになって

とっても美味しい!

 

お酒にもご飯にもとっても合います

カレーのスパイシーさって、食欲が進みますね

 

でもね、ルクエでカレーは以前にも作ったんですが、その時ほどの美味しさは感じなかった

今回の反省点はコチラ

  • 色んな具材を入れすぎた(シイタケは無くても良かった)
  • カレーの下味が足りない(鶏がらスープの素だけだと深みが出ない)
  • 以前は塩麹を使って美味しかった(塩麹の甘味と塩味は神です)

 

不味くは無かったんですが、次回作る時は使う食材を考えて入れたいと思います

何でもかんでも入れたら美味しい訳では無いことが分かり、今回の収穫とします

 

しかし、ルクエは油を使わないので本当にヘルシーに料理ができますね

こんなに体に優しくて簡単なレシピが豊富なルクエ

ライザップと組み合わせると、ダイエット効果もバツグンかもしれない

 

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。