男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

ジャーマンポテト絶賛ヘビロテ中❗酒と鰯と男とお芋?

こんにちは、yosukezanです。

 

お酒のおつまみにジャーマンポテト、只今ヘビロテ中❗

 

ジャガイモが大量にストックされている我が家、本日のメインはジャーマンポテトでございます。

 

実は、何日か前に作ったら、超美味しくてお酒がどんどん進んじゃう魔法のようなレシピになってしまって、また食べたい虫がムズムズ湧いてきたので作っちゃいました。

 

バリエーションが少なくて大変申し訳ございません。

 

ウチではアンチョビペースト(鰯の塩漬け)を使うので、ちょっとしょっぱいです。

 

お子さんにはあまりオススメしませんが、大人の味でアルコールとは非常に相性がいいと思いますよ。

 

それではレシピです

  • 豚ひき肉(粗挽き)150g
  • ジャガイモ:メークイン2個(一口大にカット)
  • タマネギ1個(イチョウ切り)
  • カリフラワーお好みの量
  • ブロッコリーお好みの量
  • ニンニク1片(ミジン切り)
  • アンチョビペースト小さじ2
  • オリーブオイル
  • 塩小さじ1
  • コショウ適量

 

それでは料理開始です。

f:id:yosukezan1977:20171029232822j:image

 

レンチン活用

まずは、ジャガイモを一口大にカットして、耐熱皿に乗せてラップをかけて、レンジで4分チンします。

爪楊枝を刺して、スッと通るようであればオッケー👌

 

茹で加減でコリコリ食感を

その後、カリフラワーとブロッコリーを茹でます。

茹で汁1リットルに対して、塩を15g加えて茹でますが、透き通って来たなと思ったらすぐにお湯から出して下さい。

お湯から出したら冷水に浸すんですが、面倒くさいのでそのままにしてます。

湯で時間が短いので、コリコリと非常に良い食感で超美味しいです。

油断するとそのまま全部食べちゃいそうなので、気を付けろ!

f:id:yosukezan1977:20171029232859j:image

 

フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて弱火で熱します。

香りが立ってきたら、豚ひき肉を入れて炒めます。

色が変わったらタマネギを入れてさらに炒めます。

f:id:yosukezan1977:20171029232917j:image

 

炒めていくと美味しそうなきつね色になってきました。

このまま食べたい、そんな誘惑に負けず、最後まで気ィ引き締めていきまっしょい!

f:id:yosukezan1977:20171029232934j:image

 

ジャガイモを投入します。

ジャガイモは既に火が通っていますので、あまり炒めなくてもいいんですが、中火(700w)でしっかり炒めて焼き色を付けていきます。

f:id:yosukezan1977:20171029233011j:image

 

ジャガイモに焼き色が付いたらカリフラワーとブロッコリーを投入します。

コリコリ食感を楽しむために、あまり長いこと炒めたくないので、軽くフライパンを振ったら大体オッケー👌な感じになります。

f:id:yosukezan1977:20171029233025j:image

 

全ての具材が混ぜ合わったら、塩コショウをしてさらに混ぜ合わせます。

これでベースになるところは完成❗

後でアンチョビのソースをかけるので、塩加減は抑えめに。

f:id:yosukezan1977:20171029233042j:image

 

その後、上からかけるソースを作るのですが、写真を撮り忘れてしまいました。

なので、文章でお使えしようかと思います。

分かりづらかったらゴメンナサイね。

ソースレシピ

  • オリーブオイル大さじ2
  • アンチョビペースト小さじ2
  • おろしニンニク小さじ1

を、フライパンで温めます。

火力は中火あたりがいいかと思います。

アンチョビの香りが立ってきたら完成。

写真のように盛り付けた上から、まんべんなくソースをかけます。

パセリをちらして完成ですね❗

f:id:yosukezan1977:20171029233100j:image

 

完成しました

彩り鮮やかなジャーマンポテトの完成です。

 

前の記事でも言いましたが、アンチョビとジャーマンポテトの相性がすこぶる良いのです。

 

アンチョビのクセのある塩加減が甘いジャガイモと絶妙にマッチして、お酒が本当に進み過ぎます。

 

今回のポイントは、カリフラワーとブロッコリーの茹で加減です。
  • 水に対して多めの塩を入れること。
  • 透き通ってきたな、と思ったところで茹でるのをやめること。
  • 茹で上げたら冷水に浸すこと。(私は温かいままでも十分美味しい)

コリコリ食感の野菜は本当に美味しいし、味付けは塩のみですが白ワインとかにピッタリ合いますね。

 

何度でも作りたくなるし、簡単に出来て再現性も高くインスタ映えする絶品おつまみに乾杯です❗

 

ちなみに反省点を上げるなら、アンチョビペーストは最後にオリーブオイルと混ぜてかけるのじゃなくて、最後の味付けの時に加えて、フライパンの中でポテトと混ぜ合わせていくほうが味が全体に絡まって美味しいと思います。

 

次はもっと美味しいジャーマンポテトを作れそうですよ・・・❗

 

前回のジャーマンポテト 

www.yosukezan1977.com

 

レミパンを使った料理はいかがですか?

www.yosukezan1977.com

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。