男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

廃校校舎で生まれる逸品❗白神生ハムのご紹介

こんにちは、yosukezanです。

 

白神生ハムのご紹介❗

 

 

スペインの代表的な料理といえばパエリア、スペイン風オムレツ、アヒージョなどが思い浮かべますが、生ハムも有名ですね。

 

スペインの生ハムは世界三大ハムとしても有名です。

 

三大ハムのご紹介。

プロシュート(イタリア)

イタリア語で「プロシュガーレ(乾燥させる)」 という言葉が語源になっています。

皮付きのままの状態で塩漬けして熟成させているので、塩分が低く甘みがあるのでパンとの相性がバツグンです。

金華ハム(中国)

中国原産の希少な金華豚という豚でのみ作られる、中国の特定の地域のみで作られるブランドです。

塩漬けして特殊な工程を経て熟成させたもので、詳しいことは知られていません。

ハモンセラーノ(スペイン)

プロシュートと異なり、皮を剥いで脂の状態で塩漬けしており、塩分が強くなります。

プロシュートと比べ熟成期間が長くなりがちなので、より凝縮された味わいになるようです。

 

今回ご紹介する白神生ハムは、ハモンセラーノの製法をもとに、徹底された防疫管理で飼育された「秋田三元豚」をミネラル豊富な天然塩のみ使用し、添加物等は一切使わず仕上げた国産生ハムです。

 

こちらが白神生ハムでございます。

f:id:yosukezan1977:20170930215221j:image

 

袋から開けた状態です。

テッカテカですね〜〜〜

美味しそうですf:id:yosukezan1977:20170930215231j:image

 

ビールと焼きカレーとともに。

こいつは、ビールはがいぐわ〜(略:ビールどんどん飲んじゃうわ〜)

f:id:yosukezan1977:20170930215241j:image

 

生ハムはそのまま食べるのも良し、パンに挟んで食べるのも良し、サラダやパスタに混ぜて食べるのも良し、味わい深くてとっても美味しい食材です。

 

ちょっとしょっぱいので、食べすぎるのは注意したほうがいいですけどね。

 

白神生ハムでございます。

白神生ハムは、秋田県の白神フーズ株式会社が製造しており、秋田県大館市旧山田小学校の廃校校舎を活用した工場で熟成された「生ハム」を製造、販売しています。

 

www.shirakami-foods.co.jp

 

 

スペインのハモンセラーノの製法をもとに製造されていますので、味が熟成されてビールやワインと相性抜群の最高のおつまみに仕上がっています。

 

よくスーパーで並んでいる大手食品加工業者の作る生ハムとは一線を画しており、初めて食べる方には少し塩分が強いというか、野性味が強いと感じるかもしれませんね。

 

でも、本場の生ハムに比べると臭みが抑えられている印象ですし、丁寧に作られているなと感心します。

 

今回は、秋田県内のとあるイベントで購入したんですが、初めは白神生ハムの存在を知らなくて、試食して美味しかったので購入しました。

 

聞いてしまった・・・

そこで私は大変失礼な事を聞いてしまいました。

 

正直、儲かるのかと・・・(かなりオブラートに包みましたが、スミマセン)

 

この発言の背景には、人口減少の進む秋田県内で、廃校を使った事業が日の目を見るとすると、今後の起業する若い方々にとって、とても夢のある話になるなぁと思ったからです。

 

お答え頂きました。

 

儲ける気になればソコソコ出来るかもしれないが、しっかりこだわって作っているのであまり考えていないと・・・。

 

虫が一番の大敵で、虫がつくと全部の生ハムがダメになるそうです。

 

職人魂を垣間見た気がしました。

 

システム構築が重要

商売としてしっかりした仕組みやシステムを構築できれば、田舎でもしっかりと利益を上げれる事業展開ができるのかなと思いました。

 

今後、秋田県を含めた田舎の都市は人口減少が進むと思いますし、実際そうです。

 

廃校校舎を使ったり、空テナントを有効活用したり、シェアオフィスによる起業家の経費削減をバックアップする仕組みを作ったり、ビジネスチャンスは田舎でもいっぱいあると思います。

 

そんな妄想を膨らましながら想いを記事にしてみました。

 

置かれた環境に関わらず夢は叶うよ!(by高橋優:泣ぐ子はいねが)

 

コチラの記事もどうぞ

www.yosukezan1977.com

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。