男子厨房に入り浸る 〜料理や調理器具などの紹介〜

アラフォー男子の料理日記。料理や調理器具なども紹介してます。

秋田の絶品郷土料理❗きりたんぽ鍋のご紹介

こんにちは、yosukezanです。

 

 きりたんぽ鍋の季節ですよ❗️

 

 

2017AWコレクション、まずはきりたんぽ鍋のご紹介です。

 

秋田県の郷土料理といえば、きりたんぽ鍋!

 

肌寒い季節には本当に美味しく感じますね。

 

きりたんぽ、マイタケ、セリなど、美味しく山の幸と一緒に煮込んでいただきましょうね。

 

それではお鍋の完成形から

f:id:yosukezan1977:20170927071818j:image

本日のきりたんぽ鍋の全食材はコチラ

f:id:yosukezan1977:20170927071838j:image

これが無いときりたんぽ鍋が完成しません!

さいとうのきりたんぽ

f:id:yosukezan1977:20170927071852j:image

 

秋田に生まれて、良かった〜

 

比内地鶏出汁の醤油味のつゆで食べるのが王道です。

逆にそれ以外の食べ方を知りません(^_^;)

レシピです。

  • 鳥もも肉200g
  • ネギ1本
  • マイタケ200g
  • 糸こんにゃく1パック
  • セリ1束
  • きりたんぽ1パック
  • ゴボウ笹掻き

 

  1. まずは、さいとうのきりたんぽのレシピに従い、つゆと水を所定の分量で割ります。私は少し濃いめに仕上げます。
  2. つゆを入れた土鍋に、鶏肉とゴボウを入れて一緒に温めます。
  3. 沸騰してから少し煮込んで鶏肉に火が通ったら、ネギ、糸こんにゃく、マイタケを入れて一煮立ちさせます。
  4. 最後にセリときりたんぽを入れて30秒くらい煮込んだら完成です。

 

ワンポイントアドバイス
  • 鶏肉に火を通したら、アクを取ったほうが美味しくなります。
  • きりたんぽは煮込みすぎるとグチャグチャになるので、軽く温めて食べたほうが歯ごたえも残ってて美味しいと思いますよ。火を通しすぎるのは私は苦手です。
  • セリは、根っこの部分もたべれますので一緒に煮てくださいね。少し独特な風味はありますが、とても美味しいです。

酒にあう鍋

ビールや日本酒に合う王道な秋田の郷土料理の完成です。

 

実は子供のころは、きりたんぽ鍋はあまり好きではありませんでした

むしろ、嫌いでした(;_;)

 

なぜなら、鍋に入れたきりたんぽが汁を吸ってグチャグチャになってしまったからです。雑炊として食べるならばアリかもしれませんが、なかなかね・・・

 

大人になってから正しい作り方を知ってから大好きになりました。

 

こんなに美味しい鍋が身近にあったなんて…という感じです。

 

これは、秋田あるあるかもしれませんが、きりたんぽ鍋をおかずにご飯を食べていました。ご飯onご飯、炭水化物のオンパレードです。

 

さすがに今はできませんが、昔は何の違和感なく食べていました。

でも美味しくて明日も食べたいとか思ったことはなかったです。

 

アルデンテが一番美味しいと思う

やっぱり、コメもパスタもうどんも、アルデンテが一番美味しいと思います。

アルデンテ感は人それぞれ異なりますが、煮込んで美味しい炭水化物は煮込みうどんと雑炊くらいで、あとは避けたほうがいいというのが私の個人的意見です。

 

そして、もう一つ驚いたことがありました。

 

秋田で購入するきりたんぽ鍋は、他県に比べて確実に安いということ。

宮城あたりでは、つゆ一つ買うのに秋田値段ではまず無理らしいです。

 

そして、その地域独特の郷土料理がある地方の一つとして、秋田県は結構いい感じらしいですよ。

きりたんぽ、ハタハタ、山菜、比内地鶏、稲庭うどんetc

 

秋田の食をアピールポイントに使えば、都会ではそこそこ勝負できるそうです。

 

今のうちにアレンジ料理を沢山考えとこう!!!

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。